FC2ブログ

新年度と新元号

 2019-04-02
昨日は新しい元号の発表でしたね。わたしは週一度通っているリハビリの時間と重なり、リハビリ室の大きなテレビの画面で多くの人と「令和」の文字を見ました。発表が近くなるとなんとなくみんなソワソワしていて面白かったです。

平成の時は、家で専門学校の卒業制作の舞台模型をつくっている最中でした。当時のわたしは「何だかピンとこないなぁ…」という感想を持ちましたが、今回は充分歳を重ねており(笑)、文字に込められた意味や願いを味わえるようになりました。安部総理への個人的な見解は別として、「文化を育み、自然の美しさをめでることができる平和な日々」が続くことを願います。

新元号の発表で影が薄い印象ですが、昨日から新年度が始っています。もう息子も社会人になって卒業や入学には縁が無いなぁと思っていましたが、自分が大学生なのを思い出しました(笑)。おかげさまで、この前の試験は短期集中勉強でしたがテストはとても良くできて、単位も無事にもらえました。

今期はまた夏の仕事の繁忙期とテストが重なるので科目が限られますが、その中から4科目を選びました。一夜漬けをするために放送大学を始めた訳ではないので、計画的にじっくりと、できれば興味を持ったことは本なども読んで寄り道しながら進められたらなぁと、今は思っています。

先月末からカールフレッシュの音階教本をチマチマとさらっています。音痴だし、フィンガリングがあれ?あれ?となって、本気でチマチマとしか進みません。前途多難です。まったく元気が出ない…。耳の調子はスッキリして良くなってきた印象ですが、実際にヴァイオリンの音は元のように出せているのだろうか?日常的にはもうかなり普通なのですが、耳鼻科の検査ではあまり回復していないのです。おかしいなぁ…。

このところ寒いと感じる事が多いです。春だと思って油断している場合ではなく、実際に寒い日が多いですね。桜が長持ちして良いけれど。お花見には行っていませんが、出かけた先でいろいろな桜に出会っています。上野、神田、日本橋、目黒…。まだこれからもう少し見られそうですね。


20190402232506607.jpeg  日本橋の街路樹の桜



関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://enjoy484.blog79.fc2.com/tb.php/912-6ce51b93
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫