FC2ブログ

ちょっとボーっと過ごしています

 2019-01-15
このところボーっとしている時が多く、やることのペースが落ちています。予定をキャンセルするようなことはないし、ヴァイオリンの練習はできています。体調も悪くありません。ただ、何となく自分の心の中を検証する時期なのかもしれません。

先日とても綺麗なガラスの小さい花瓶を見つけて、欲しいと思ったのですが、好きなものに手を伸ばすのを躊躇するクセがあってその時には買わなかった。数日考えてもやっぱり好きだと思ったので、買いに行きました。今、キラキラするカラッポの花瓶をパソコンの横に置いてあります。

昨日外を歩きながら、まだあの花瓶に花を入れていないな、わたし、何の花が嬉しいかな?と考えました。ミモザみたいな黄色い小さな花とか、黄色いバラ、ピンクのバラも好き…と思って、ふと、それは本当に自分が好きな花なのだろうか?と考えてしまった。

変かもしれないけれど、わたしは花を買ってくると、それと同化して嬉しい気持ちになっているところがあります。だから花がたくさんあると少し疲れる(笑)。黄色やピンクの小ぶりな花と、同じような気持ちになって一緒に喜んでいるのが心地良い。でも、それが一番好きな花なのかな?お店で赤いバラが目に入ることもあるのに、なかなかそれを選ぶことがありません。好きだと思った花瓶をその場で買わなかったのと似ています。

赤いバラに同化するのはちょっとためらいがある。買ってみらた自分をそういうものだと思えるのだろうか。わたしはこんな人、好きなものはこれ、得意なことはこれ、と決めておけば、いろいろ面倒くさくないと思っているだけなのかもしれません。自分が知らない自分や、自分で無意識のうちにないことにしている部分がたくさんあるのだと、最近思います。

朝起きて、昨日までの記憶がなくなっていたら、その時何を好きだと感じるのだろう?大事に思っているはずのものに何も感じなくなっていたらどうしよう…。そんな恐ろしい、取り留めのないことを考えたりしてしまっています。やっぱりりょっとヘン(笑)。

もしそうなっても、ヴァイオリンは好きなままだといいな。アヴェ・ヴェルム・コルプスを練習すると静かな穏やかな気持ちになる。まだ自分の音を良く聴けていないのかもしれないけれど(笑)。ツィゴイネルワイゼンは、わたしにとっては赤いバラと同じようなもの。たぶん認めるのが難しいわたしの一部分、かな。

今度、とびきり綺麗な赤いバラを一輪買ってきます。



関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://enjoy484.blog79.fc2.com/tb.php/894-89cb4094
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫