FC2ブログ

楽器の点検と弓の毛替え

 2018-10-24
前回の更新から少し間があきました。反省しないと決めたら書くことが無くなったというのではありません(笑)。今月は中旬にきゅっと予定が詰まっていて。

そんな中、ヴァイオリンの定期点検と弓の毛替えに行きました。半年に一度の予定がこちらも少し間があいてしまっていました。「何か気になることはありますか?」と聞かれ、「G線側の駒の脚が動きやすいのと、最初はもう少し良い音がしていたような気がします。」と話したら、いつもより良く見てもらえたようで、相棒くんは少し元気になって帰ってきました。

駒の振動が楽器によく伝わっているような気がする。前より少しどっしりとした感じ?安定感というか安心感があります。相棒くんとわたし、不安定なのはお互いさま(笑)と思っていたけれど、本当はこっちのどっしりした感じなはず。弓もとても使いやすくなったような気がする。いや、気のせいではありません。

先生がよく「もっと楽器と弓を信じて大丈夫です(^^)」と言います。自分では信じていないつもりは全くないのですが、これからはもっともっと安心して相棒くんを信じてやっていきたいと思います。

楽器が元気になったら自分の方も何とかしなくては。相棒くんに良い音を出してもらうには、弾力のあるパンと張った風船のようなわたしが理想ですが、どうもショボショボして空気が抜けてる感じです。反省しないつもりが、先日の仕事が終わってから数日間、「あ~」とか「う~」とか、誰にも何も言われていないのにひとりで脳内反省会をやってしまいました。

このところ首から背中がガチガチで苦しかったので、今日は練習の前に、先日ゲットした「やわこ」というストレッチボールで首、肩、背中をほぐしました。「やわこ」、わたしにはすごーくいいです!背中が軽くなった!楽器屋さんの帰りにたまたま見つけて買いましたが、アマゾンにもあるようです。


この前の週末の仕事は長野の岡谷でした。ホテルの朝ごはん会場から諏訪湖が見えました。空気がきれいで、朝晩はとっても寒かった!


201810242317277dd.jpeg



関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://enjoy484.blog79.fc2.com/tb.php/875-e5164bce
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫