FC2ブログ

妹ちゃんの仕上げ完了

 2018-08-16
新しい種類の弦を張って、横板と駒をいじった妹ちゃん(2つ目のヴァイオリン)、その後も良い音がしているような気がします。妄想と勘違いが続いているだけかもしれませんが、こればっかりは自分ではどうしようもない。ただ、楽器のスケール感は、やっぱり相棒くんには負けるなぁと、少し現実に戻ってきつつあります(笑)。

これまで今回の改善作業に2日かかっていますが、今日は後回しにしていた横板の仕上げを。仕事が忙しい時期と言いながら、合間を縫ってマメにやるなぁ…。でも去年もそうだったみたい。違うことをやると気分転換になって良いのです。

数日弾いてみて感じたことがあるので、それが良くならないかと、分かっているのかいないのかも分らないけれど、少し改善できたような気がします。(←また妄想世界に行っている) 現時点ではこれで終了です。楽しいけれど疲れた…(笑)。ゆくゆくはパキパキいって動きの悪いペグを換えるとか、テールピースを別のものにしたら?とか、また気が向いたらやってみたいと思っています。

どの楽器でもそうですが、肩当てでもかなり音が変わるので、今の妹ちゃんにはどれが良いのだろう?と手持ちの3つをとっかえひっかえして、最初良いと思っていたものがそうでもないと思い直し、次の日にはそれもまた違うと思い(笑)、結局相棒くんと同じものが良いという結論になりました。

何をやっても何を変えてもヴァイオリンの音はすぐに変わる。以前はその楽器の「本当の音」があると思っていたけれど、今はそう思わなくなりました。でも、「もっと良い音が出るはず!」とは思うのです。その時に楽器とわたしで出せる一番良い音が自分にとっての「本当の音」かな。相棒くんや妹ちゃんを先生が弾くと嫉妬するくらい良い声で歌うけれど、それはわたしの音とはやはり違うのだと思います。

作業だけでなく練習もしています(笑)。でも腕や手がすぐに疲れてしまって、なんだかなぁ…。どんな時でもやったなりに進歩はあるものなので、それなりにですがあきらめずにイヤにならずにやることにしています。時々あきらめたりイヤになったりしますが、中断して別のことをして気分を変えると、また少しやろうかなと思えます(笑)。

明日から仕事は後半戦。その合間にヴァイオリンのレッスンが入っています。ん~、自分で決めたことです、大丈夫だと思います。新しい肩当てが欲しいなぁ~(笑)。


20180816214419270.jpeg


この夏は可愛がっているミニバラが次々に咲いてくれて嬉しい。



関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://enjoy484.blog79.fc2.com/tb.php/862-ebe08563
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫