FC2ブログ

今、目の前にあることから

 2018-05-07
ゴールデンウィークが終わって一息ついています。連休前半は仕事が立て込んで大変でしたが、後半はゆったりした日程でした。

忙しい時は先のスケジュールを考えただけでグッタリしたり不安になったりしてしまいますが、目の前のことにただ取り組んでいけばいいのですよね。大変だ!と思っていた予定の中にも意識すれば落ち着いた気持ちになれる時間がある。その時になってしまえば不安を感じているヒマはありませんでした。だんだん疲れていくのは仕方ないので、休みの日はずっと寝てました。

使いものにならないかも?と思いながら劇場へ行くと変な元気が出て(笑)、それなりにやることはできました。そういう場があることは有り難いことですね。昨日も変な元気で劇場へ行きましたが、たまたま座ってできる仕事を仰せつかって無事に1日が終わりました。

昨日、偉い先生のご挨拶で印象に残ったお話しがあります。「最近は学校でもお仕事でもすぐに結果を出すことが求められる。バレエは毎日毎日のルーティーンが必要で長く時間がかかること。そういうことに一生懸命取り組んでいる人がたくさんいることは素晴らしいこと。今日の結果は最終地点ではなくまだ途中で、又、何かのはじまりであるかもしれない。これからも頑張って続けていっていただきたい。」

自分のヴァイオリンや仕事のことをつい重ねてしまいました。遠くを見ると大変だとか無理ではないかと思ってしまうけれど、次の1小節、今目の前にある仕事を淡々と進めていくことなのだなぁと改めて思います。ヴァイオリンは前に進んでいる実感は相変わらず薄く、後退しているのではないかと心配になるくらいですが、それはきっといつも遥か遠くを見ているから数センチ進んだことがわからないのです(笑)。

千里の道も一歩から、ローマは1日にして成らず、です。


2018050720152980d.jpeg 久しぶりにミニバラにツボミができました!



関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://enjoy484.blog79.fc2.com/tb.php/841-c8acce8e
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫