FC2ブログ

課題が終わらぬままレッスンへ

 2018-04-13
このところ2週間おきのペースでレッスンに行っています。昨日はまた初夏のような良い天気でした。

以前は課題が思うように進まないと数日前から青くなり、やがてそれを通り越して白くなり、行きの電車の中でも具合が悪くなりそうに緊張していました。近頃は青くなり白くなるのは同じでも、当日の電車の中ではもうあきらめがついて落ち着いています。

今回は数日前から左肩や左の首筋の凝りがひどくなり、それと連動して頭痛やいろいろ調子が悪くなってしまい、最後の悪あがき練習ができませんでした。いつもそこでなんとか間に合わせているので今回はダメでした。仕方なくもう本当に、とってもあきらめが良い人になって先生のところへ。

弱気なのはいつものことですが「クロイツェル41番、最後まで音は出してみたけれど弾けるようになっていません。」と白状したところ、でもなんとか少しでも先へ進めようとしてくださり、終わりの2段だけを次回へ持ち越すことになりました。重音のトリル(人差し指・薬指を押さえたまま中指・小指を上げ下げする)なども出てくる41番は手も肩も大変なのでもう終わらせたいなぁと思っていたのに残念です…。

ツィゴイネルワイゼンは後半の速くなる部分を。こちらは以前からやっているので少しずつ進歩はしていますが、ゆっくりなら何とか弾けるけれど速くするとグチャグチャになる状態でした。左手の指が回らない~と思っていましたが、問題なのはどちらかというと右手のボーイングとのこと。先生に言われたようにすると、あれ!ちょっとそれっぽくなります!

スピッカートの跳ねさせ加減や弓を引っ掛ける感じ、アクセントのつけ方でものすごく変わります。重音のピツィカートもビロロ~ンというのではなく、パンッ!パンッ!パンッ!という音にするためにどうしたら良いかとか、何箇所も「打楽器のように(^^)」と言われたりして、言われてみれば「あ~、確かにそうです!」と思うのです。わたしの音も少しだけ先生の音に近くなっていき、レッスンの威力はすごいな~!と毎回思います。

今日はゆっくり過ごしてだいぶ復活しました。レッスン前の緊張から開放されたというのもあるかもしれません。今日はヴァイオリンを持つのはお休みして次の42番の予習だけ。明後日は終日弾けないので明日は練習しなくちゃ。


IMG_8520 (960x1280)    路沿いのツツジがもうこんなに!



関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://enjoy484.blog79.fc2.com/tb.php/838-287e5527
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫