FC2ブログ

中欧教会めぐり① ~シュテファン寺院~(オーストリア・ウイーン)

 2018-03-19
2月に行った初めてのヨーロッパ旅行、帰ってからもうひと月経ちました。感じることが多すぎてなかなか整理できずにいましたが、ようやく少し消化できたように思います。少しずつ、トピックごとに書いていきたいと思います。

初めて降り立ったヨーロッパはウイーンで、チラチラ雪の降るグレーな印象。移動の後の観光にも疲れてかなりドンヨリした気分で訪れたのが旅行最初の教会、シュテファン寺院でした。市内観光で外観だけ見る予定だったのを10分中を見てきて良いことになりました。


0189232aac12a5bb72ed55322c5e4099cb40976c3e (2)


入って中を見上げたら、どうしてか突然込み上げる気持ちに涙が出てきてしまいました。衝動的に湧き上がった気持ちをどう説明したら良いかわからないけれど、無理やり言葉にするとしたら「嬉しさ」とか「大きな安心感」というのに近いかな。ウイーンの観光名所でいろいろな国の人たちがたくさん居ながらも神聖な空気はゆるぎなく、建物の大きさだけでなくその場の大きさにも感動したのかもしれません。それをほんの一瞬で感じて動揺したのです。それと同時に、なぜだか頭の中にモーツァルトの「アヴェ・ヴェルム・コルプス」が流れて来ました。

「教会で泣いている怪しい人になっている場合ではない、時間がないんだ!」と思って、泣きながらあわてて撮った写真は良い出来とは言えませんが、印象深いものになりました。


017522df3757c850f98e48d85e54e28bb9f99f56b8 (960x1280) (2)      01a655692fc0e5994603433d4305c20fa026a82bce (2)


この旅行、意図したわけではないのですがモーツァルトにゆかりの地を巡る旅のようになっていて、しかたないので(笑)行く前に少し予習をました。このシュテファン寺院はモーツァルトとコンスタンツェとの結婚式、モーツァルトの葬儀が行われた場所でもありました。


はぁ…、教会めぐりをサックリと2回くらいに分けて書こうと思ったのですが、長くなってしまいどうやら無理っぽいので、今回はここまでと致します。シュテファン寺院だけは感じることが多かったので、今後は1つ、2つまとめて書けるかな…?(あまり自信がありません。)



関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://enjoy484.blog79.fc2.com/tb.php/834-6266ec70
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫