脱!小動物系!!かも(^^)

 2017-11-22
今日はヴァイオリンのレッスンへ。先日のヴァイオリンの会での演奏にかまけて課題の練習が疎かになっていたので、ここ数日はそれを何とかしなきゃと頑張ったけれど、なかなか思うようには弾けないなぁ…。本当に何度やってもまたできなくなるのです。そうならないくらい何度も練習しなくちゃダメなんでした。

レッスンで見ていただいた曲の本番の演奏は、記録できていれば先生にもご報告することにしています。今回も良いできではなかったけれど見ていただけて、ミスはあるけれど以前よりは音程が良くなったことと、スケールも少し大きくなったと言ってくださいました。「脱!小動物系!!」かも(^^)。

ヴィブラートがあまり良くないのを手が動かしにくかったのか?緊張したためか?と気になったそうですが、今日のレッスンでは最近の普段通り程度に動き、やっぱり緊張のためだったと判明しました(笑)。友人が撮ってくれた演奏中の写真も見ていただいて(前の記事のとは違うやつ)、良い形をしていると褒めていただきました!あとは音だけです(いつもそうですが)。

先生が新しく購入した弓についてお話しを伺ったり試させていただいたりしました。良い弓、わたしが弾いてもダメでした…、残念です。レッスンで先生がその弓を使われて、いつもの楽器からいつもと少し違う音が出ていました。曲を演奏したらもっと違うのでしょう。自分のことじゃないけれど、とっても楽しみです~。わたしはまずは相棒くんの良さが充分発揮できるように弾くことですね。

クロイツェルは途中までだった36番の残りを。かれこれ長くやっているツィゴイネルワイゼンも次回からはまた最初に戻ります。ヴィブラートはだいたい普通通りにできたけれど、小指と薬指が動かしにくく、ピキッとなったり開きにくかったり…。ん~、仕方ない。

レッスンが終わって、これでようやく一息つけます。調子に乗って二息、三息にならないようにしないと。今年の12月は仕事が夏よりも超ハイシーズンになってしまったので、できるときにできることをやっておかないと。でも肩の方も休める時に休んた方が良いかなぁ。



関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://enjoy484.blog79.fc2.com/tb.php/815-1359927d
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫