FC2ブログ

旧古河庭園へバラを見に行きました

 2017-11-02
あまり調子の良くない時にひとりで家でジッとしているのは精神的にも良くないので、晴れて暖かくなった昨日、念願の旧古河庭園へバラを見にでかけました。

通常の気候ならば10月中旬が一番の見ごろのようで、花が終わった株も少しありましたが、寒い日が多かったからか咲いたばかりの花やつぼみもまだかなりありました。平日でもそれなりに人がいるのが寂しくなく、でもゆっくりじっくりお花を見たり、顔を近づけて香りを楽しんだり、写真を撮ったりできました。

わたし、花に会うと「こんにちは♪」とか「カワイイね♪」と声を掛けてしまうクセがついています。以前は心の中でやっていたのですが、近頃声に出してしまっていることもあります。近くに誰もいない時なら、まあいいか(笑)。誰かに声を掛けると、他のお花が「見て見て!」とか「わたしも!」と言っているような気がして、そちらにもきちんと目をやって褒めてあげるので、花の季節には外を歩いていても忙しいです。お花屋さんの前でもいつもそれをやっています。忙しいけれど楽しく幸せな気分になります。

バラ園では一つ一つにじっくり向き合って丁寧に対応できて嬉しかったです。バラにはそれぞれとてもステキな名前がつけられていて、愛されて大切にされているのだなぁと感じます。たくさん写真を撮ってiPhoneの中がバラだらけになりました。


01205d92b05adc355550c164fce5b09da4c0e9b55e.jpg     0167561f4cb57ac3d6987590da86995d566a8f8540.jpg


01815d16add460fb71d048c602385401e87c166c7c.jpg     01e541a82eb7f51040ca7310a369d2d2c7b87afa29.jpg


わたしは写真を撮っていても、大輪の花びらのたくさんある豪華な花よりも小さい花の方が好きなようで、ああ、やっぱりそうなんだぁ…と変に納得してしまいました。大輪のバラも写したけれどそう思っているので上手く撮れませんでした~。

旧古河庭園には洋館とバラ園の他に日本庭園やお茶室もあります。少し紅葉も始まっていて、あと半月くらいしたらもっと綺麗に色づくのだろうな。


0199687e3e7cbfbc1d4cc3806a0d8eedd8be578271.jpg



今日は様子を見ながらヴァイオリンの練習をしてみました。思ったよりも貧弱な音ではなく弾いている時は痛くなかったのですが、終わって楽器を置こうとしたら…、肩が好ましくないことになっていました。それほど大変な外れ方ではないので自分でゆっくり戻せたのですが、仕事へ行く途中の電車内でまたちょっとずれてしまい、帰ってくるまで治せませんでした。

今は落ち着いてパソコンも両手を使って入力できます。しばらくはこんな調子なのかもしれません。出先でもゆっくり落ち着いて時間を掛けれは治せると思うので、我慢できないときはそうしようと思います。



関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://enjoy484.blog79.fc2.com/tb.php/809-5a1c837a
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫