FC2ブログ

いろいろリセットできたかな?

 2017-08-31
一昨日は久しぶりのヴァイオリンのレッスンでした。仕事が一段落しても細かい予定があって夜にレッスンへ。先回は8月の始めだったので約1ヶ月ぶりです。この間に、ヴァイオリン体験をお受けしました!、またヴァイオリンの会をやります‥、週末に岐阜へクレーメルの演奏を聴きに行きます!など、ご報告することがたまってしまいました(笑)。

肝心のヴァイオリンを弾くことの方は、最初のボーイングの練習からいろいろ直していただいて、クロイツェル34番は音取りが楽になったはずなのに頭の中が音痴なのと左手が開きにくいからか音程がどこかへ行ってしまいました。どちらかというと頭の中の問題かな。ズレていることを自覚できていれば直せるはずだから。

34番はやはり練習不足で、次回に後半部分をもう一度やらせてもらうことになりました。次の35番も始めるのですが、なんだか大変そう!でも先生がちょっと弾いてくださったのを聴いたらまたホルンの二重奏に聞こえて、曲自体は楽しそうです。(楽しいと暗示をかけようとしている、笑)

練習の間があいて「何だっけ何だっけ?」とチマチマと弾くことばかりしていたので、また小動物っぽい弾き方になってしまっていたようでした。「ヴァイオリンを弾く」ってどういう音を出すことなのか、少し思い出しました。もっと、もっと外へ!気持ちが消極的だったり身体がエネルギー不足だったりするとすぐに内側へ‥、フェードアウト気味の音になっていることに自分で気がつかない。これも音程と同じで自覚するのが大事ですね。

レッスンへ行っていろいろリセットできたかな。定着するには思い出しながら練習して今少しかかると思いますが、戻していきたいと思います。いつでも何度でも振り出しに戻ってやり直すのです。とはいえ、住んでいるマンションの工事が始まり、窓の外に工事作業の人が通るので自分のヴァイオリンの音を聞かせてしまうのが気になる‥。こんなふうに思ってしまうのも小動物系の考えなんだよな。工事の人にわたしの演奏を聴かせてやる!と思うのが大型動物系なのかな?



関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://enjoy484.blog79.fc2.com/tb.php/794-b2e85cfd
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫