ゆるゆるバレエストレッチ

 2017-08-22
昨日は夜にバレエストレッチサークルの練習がありました。

わたしだけでなく大抵の人が夏の疲れが溜まっているこの時期、これまで以上に無理のない範囲でゆるゆるとしたペースで進めました。「力を抜くのをテーマに、はどうですか?」と提案したら、「それがいいです~!」ということになりました。
全身の力を抜いて床に…というより、地球に身体を預けるイメージで仰向けで寝たり、力を入れずに音楽を聴いて息をすることだけ気にして簡単なバーレッスンをしたり。

相変わらず左腕はほとんど使わずにいましたが、腕の動きと呼吸が連動しているので手を動かさないと上手く息ができないのだなぁ。力を入れずにと言いながらも一応つま先を伸ばしてみたりするのですが、やってるそばから足がつります(汗)。バレエやらなくても普段から左足はその傾向があるのだけど、それを越えて面白いように(面白くないけど)。

何をやっているのか分からないようなバレエ未満の練習ですが、稽古着を来て鏡のあるスタジオでレッスン用のピアノの曲が流れていると、それだけでかなり開放された気持ちになり、少しは身体も動かすのでスッキリとします。最後には軽くワルツもやって、パ・ド・ブレしてストゥニュー(くるんと回るヤツ)もして、ちょっと動いた気分になって終わりました。

先月の終わり、忙しいさなかに「呼吸と身体」というワークショップに行って(ヴァイオリンを弾くヒントが欲しくて)、その時に呼吸に伴って骨盤や仙骨が動くという感覚を知ったので、それをシェアしました。バレエだとお腹もお尻も引っ込めたまま、肩も動かさないまま、胸と背中にだけ息を入れるような呼吸をするように思います。普段は身体をもっと緩めて全身を楽にして息を巡らせるようにしたいなぁ。

今後の予定は11月まで決まっていますが改めてお知らせしますね。とりあえず来月は15日(金)の13時15分~と、20日(水)の20時15分~の2回です。


__ (1)

レッスン前にひとりでスタジオにモップをかけながら、裏方仕事の時と似ているなと思う(笑)



関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://enjoy484.blog79.fc2.com/tb.php/792-33d13234
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫