大会の報告に

 2011-10-01
今日はアーチェリーの練習日。この前の大会で貰ったメダルを持って、報告に行きました。
決勝戦の時にちょうど皆も練習場に居て、
一緒に大会に参加していた先輩のメールでの実況を見て、優勝の瞬間には大歓声だったとのことでした。
そんなに喜んでもらえて、うれしいなぁ。
ずっと側で観戦して応援してくれていたその先輩は、わたし以上に緊張感があって大変だったようです。
試合していた本人が、一番楽だったかも?!

「すごいね~!」と言われ、「運が良かっただけデス」と返事をすると、
決まって皆、「運も実力のうち!!」と言います。
そう言われて、
「試合というのは普段の実力がどうかということとは関係なく、
その日のその場所で、最も力を発揮した人が一番になる」と言うことなのだから、
遠慮なく、運も実力のうちと思ってもいいいんだな、と思えました。

いつもの練習場で練習してみると、わたしはやっぱり今までのわたしと何も変わりなく、
そんなに上手なわけではないなぁ…。
今日は、優勝したからと言って特別張り切るでもなく、そんなことを確認しに行ったような練習でした。

終わってから有志で祝勝会をしようと言うことになって、
(師匠ほか数名の方は、わたし抜きで既に先週祝勝会をしたので2回目!?)
わたしは普段、お酒を飲むことはないのだけれど、
今日はビールを飲んで楽しく過ごしました。(赤くなるけれど、ちょっとだけなら飲めます)

アーチェリーを始めてから、丸4年が経ちました。
アーチェリーをしていることで、たくさんの人に出会って繋がりができて、いろんな経験もできて、
日常では味わえないような感情をたくさん味わって、わたしの世界が大きく広がりました。
こんな体験ができていること、とってもうれしいです。


関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://enjoy484.blog79.fc2.com/tb.php/70-a9d69804
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫