練習が進まなくて…

 2016-08-31
先日あった仕事のダメージが予想外にかなり残って、ライフを使い果たしたまま戻りません。
身体よりも精神的にですね。
外で人に会っている時は大丈夫だけど、家にいると無気力でご飯も食べる気がしない…。
(わたしにしては珍しい、でも少しは食べます)

その前、すでに「ヴァイオリン練習できなくても罪悪感を感じない練習」とか言ってたせいで
クロイツェル28番がなかなか進みません。

27番は半分ずつしか進められなかったので、
先回のレッスンのあと、次の28番は最後まで弾けるようにしてレッスンへ行こうと思ったのに。
あまりにもできていないので、わたしはレッスンを続けることができないかもしれない…なんて、
久しぶりに、とても思いつめた気持ちになっていました。(←自業自得なのに)

こんなふうに考えてしまうことが、いろいろな不調の原因だろうと思っていても、
時々、ついやってしまうんだな…。

不本意でも半分だけにして、もう少しマシに弾けるようにするか、
グチャグチャなままでも最後まで進めていくか、すごく悩んで、結局全部をやろうと決めました。
ゆっくりでも、つっかえつっかえでも、弾かせてもらって
違っているところがあったら教えていただくことにしよう…。

昨日の夜中、そう決めたら少し気持ちが楽になって、今日は元気が戻りました。
「決める」というのは不思議な行為ですね。
現状は変わらなくても、気持ちはすごく変わります。

練習する気力がない時があったり、譜読みするのが憂鬱でも、
ヴァイオリンを弾くことそのものは嫌いじゃない。とっても好きです。
こんな時は、それだけでも十分じゃないか?と思うなぁ…。

明日レッスンなので、これからまた練習します。
息子くんは出かけているので、ひとりの夜ご飯はどうするかなぁ…?(笑)



関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://enjoy484.blog79.fc2.com/tb.php/686-b6624714
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫