ひとりでリハーサル

 2016-06-30
来週、ヴァイオリンを弾く小さな会を予定しています。
今日は会場の下見を兼ねてひとりでリハーサルをしてきました。


___2016063022014674d.jpg


こじんまりとしたスタジオです。
ピアノがあるけれど使わないので、どっち向いて弾こうかな…と、
弾きながら歩いて音の良さそうな場所を探し(広くないのであまり変化しませんでした)、
試しにイスを並べたり、テーブルを移動したり…。

方針が決まったので、あとは普通に練習を。
リハーサルというほどまだ完成度が高くないです。本番は1週間後だけど。
今週は急遽予定が変わって、いろいろなことをとっても頑張っていますが、
練習はあまりたくさんできていません…。

こじんまりしているとは言っても、普段練習している部屋より広い&響きます。
そういう場所で弾くと、ちょっと良い音に聴こえて嬉しくなります。

どんな感じなのか、練習しているのを録音しました。
自分の音を「イヤだな~」と思わずに、客観的に聴けました。
やっぱり弾きながらでは気がつかないことがたくさんありますね。

身内のような親しい人に来てもらって、リクエストしていただいた曲を弾きます。
わたしのヴァイオリンを初めて聴いてもらう人もいます。
でも今までと違って、焦ったり追い詰められたような気持ちにはなっていません。

大丈夫なのか…?
多分大丈夫なんじゃないかと思っています。
うまく言えないけれど、自分が今までと少し違った段階に差し掛かっているような気がしています。
クラシックのヴァイオリンの曲ではないので気持ちが違うのかもしれません。

なんとなく、このままそーっと刺激しないで当日を迎えたい気がしています。(笑)
もちろん気になっているところは改善できるように練習しますが。
安心できる人たちの前で、相棒くんと歌えたらいいなと思っています。



関連記事
コメント
みほさん、
こんにちは!すごい行動力&企画力ですね。

すごいです!私もマネしたいところですが、誰も来てくれないな(笑)。すごく勉強になると思います。

会の成功をお祈りしております!
【2016/07/01 11:07】 | クレモナ親父 #- | [edit]
クレモナ親父さん♪

ありがとうございます。
どうなるのが成功なのかが良く分かっていませんが(笑)
それを知るための会でもあるかなぁと思います。

思いついたのは去年ですから実現までには意外と時間がかかっています。
ひとりでも聴いてくれる人がいれば…と思ったら、数名来てくれることになりました。

クレモナ親父さんもやってみてはどうですか?
公共施設のお部屋なら借りやすいですし、日程が合えばわたしがお客さんになりたいです!

【2016/07/01 18:32】 | ささきみほ #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://enjoy484.blog79.fc2.com/tb.php/673-4af2a068
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫