初詣はどこへ行こうか?

 2016-01-03
今の家に住んでから21年、初詣は同じお寺へお参りしていました。
歩いて行ける場所ですが、遠くからも大勢お参りの人がやってきて賑わうところです。
ひとりでお参りするようになってからも、なんとなくそこへ行っていました。

今までよりも新しく生まれ変わった気がしているわたし。
今年はもうそこへ行かない、という思いが湧いてきて、
では、駅の近くの神社にでもお参りしてこようかと歩き始めました。

いつも通る道に静かなお寺があります。
門の横の大きな木の写真を撮らせてもらったり、
外から中を覗き見て、気持ちのよい素敵な場所だと思っていて、
いつかお庭を見せてもらいたいな…と思っていました。

ここへお参りすれば…?
門を通り過ぎてからもしばらく歩き続けて考えて…、
今来たところを戻って、憧れのお庭のお寺へお参りすることに決めました。

静かなお寺には誰も参拝の人はいませんでした。
お守りもおみくじもお線香も売っていません。
本堂と小さな鐘楼と、お堂がありました。


うちに聞こえてくる除夜の鐘はきっとこの音なんだ…。

IMG_4422 (787x1024)


道了堂は、区の文化財になっているようです。

IMG_4426 (751x1024)     IMG_4427 (1024x748)


神さまはわたしのことを知っているに違いないので「いつもありがとうございます。」とお礼を。
あとは「みんなが平安で平和でありますように。」
「みんな」にはわたしもわたしの身近な人や大切に思う人も含まれるので、これが簡単です。

最初にどうしてここを思いつかなかったのだろう。
静かな気持ちでお参りを終えたら、良かった…という気持と涙がウルッと出そうになって…。
なんで、なんで??
自分で自分の反応に驚きますが、でも大満足な初詣になりました。



関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://enjoy484.blog79.fc2.com/tb.php/611-a2c4650b
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫