やっぱり良い!!

 2011-09-11
思わぬ展開でヴァイオリンに一目惚れしてしまいましたが、
頭を冷やしてから、別の日に改めて会いに行くことにしてお店を後にしました。

あの楽器を弾いてから、そのことばかり気になって、
あの時良い楽器なのでは?と思ったのはただの勘違いで、今度行ったらそう思わないかもしれないとか、
あんなに良いと思える楽器だったら、別の誰かが先に買ってしまわないだろうか?とか…、
そんな事を考えていたからか、
金曜日のアルバイトでは普段やらないような間違いをやってしまいました

そして昨日、あの楽器が本当に良いものかどうか、もう一度確かめようとお店へ。
やっぱり良いものだと思えたら、今のを下取りに出して買うつもりで、
家で、お別れになるかもしれない今使っている楽器の写真を撮ったり、練習を録音してから出かけました。
今回は、自分の弓で弾いてどうか?今までの楽器と比べてどうか?
自分で弾くだけでなく、離れて聴いたときにどう聴こえるか?がチェックポイント。
どの点でもやっぱり良いと思えて、すぐに結論が出ました。

今すぐに買い替えをしようと楽器を探していたわけではなく、
やがて安くて良い音のする楽器に出会うために色々な楽器を弾きたい、と思っていただけだったのが、
突然そういう楽器に出会ってしまって、始めはどうしたらいいのか戸惑いました。
一瞬、自我先生に「今、そういう買い物をしている場合か?!」と激しく突っ込まれました。
でも、コレを買わなかったとしたら、今後他の楽器を弾くたびに
「あの時のあれと比べたらたいして良くないかも…」なんて思ってしまいそうで、
後悔しない生き方を選んでいるつもりのわたしとしては、コレを買わないなんてことはありえないのです。
自我先生の突っ込みは、軽くスルーできてしまいました(^^;)

新しいヴァイオリン(製作年は古いですが)をケースに入れ替えて、家に帰る途中、
幸せな気持ちが突然ワーッとこみ上げてきて、
どうしてそうなるのか自分でも驚いたけれど、嬉しくて泣けてきました。(恥ずかしい…)

この時に、この楽器を自分のものにするという選択は間違っていなかった…とハッキリと確信できて、
嬉しいと同時にとてもスッキリとした気持ちになりました。


関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://enjoy484.blog79.fc2.com/tb.php/60-f8e68527
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫