馴染んでいてはいけない

 2015-09-11
今週は治療のため月曜から病院へ通い、おとなしく過ごす毎日でした。
左肩が筋力低下のためにとても緩くなってしまい、先月の終わりから仕方なく腕を吊っていますが、
病院にいるとそんな格好でも、ちょっとトボトボした足取りでも、周りに馴染んでi違和感無く、
どことなくホッとしている自分に苦笑です。

いけない、いけない。馴染んでいる場合ではありません。
今の状態から卒業するには、まずこういう気持ちを改める必要がありますね。

治療の免疫グロブリンの点滴は、毎回だるくなったり頭痛や微熱が出たりします。
朝9時から午後2時までつながれるのを5日間。
血管は太いので大丈夫ですが(笑)、身体があちこち痛くなってしまいます。

病院で働く人を観察していると、先生や看護師さんなどそれぞれに「その職業らしさ」というのがあります。
日替わりで点滴の針を入れてくれる先生は、研修医先生がやってくるときもあり、
ネームプレートで確認しなくても、どこかまだ「医師らしさ」が充分でなく、
まだ何もしていないうちから研修医先生だと分かります。

わたしは「裏方らしさ」は充分あると思うけれど、
ヴァイオリン弾く人としては、まだまだ挙動不審なのだろうな。

帰りに気分転換がてら、乗り換えついでに一日一カ所、ユニクロ、ビッグカメラ、東急ハンズへ寄りました。
いろいろ見て歩くのは自粛して、必要なものだけ買いました。
ハンズもビッグカメラも放っておくと一日中楽しめてしまうので。

予定通り週末は仕事に行っています。
チーフのリアル右腕として働かせてもらっています。
回復には少し時間がかかるので、この週末もこのままでスミマセン。

とはいえ、ヴァイオリンの練習は細々とですが続けています。
(ちょっと反則ですね…)
力の弱いところはあるけれど、左肩以外はそれ程問題ないので。
テーブルの角に肘をのせたりして、工夫すればなんとなく音を出すことはできます。
来月の会もあるので、肩が良くなったらすぐに調子を戻せるようにしておかないと。

長かった雨がようやく上がり、久しぶりに青空が見えました。
空が少し高くなりましたね。


__ (14)



♪.+:。 。:+.♪.+:。 。:+.♪.+:。 。:+.♪.+:。 。:+.♪.+:。 。:+.♪.+:。 。:+.♪.+:。 。:+.♪.+:。 。:+.♪

 ~  お知らせ ~

  10月3日(土)
  「やりたいことをやるために生まれてきたから」 
                          朗読とヴァイオリンの会


               詳しくはこちらへ♪ 

♪.+:。 。:+.♪.+:。 。:+.♪.+:。 。:+.♪.+:。 。:+.♪.+:。 。:+.♪.+:。 。:+.♪.+:。 。:+.♪.+:。 。:+.♪

関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://enjoy484.blog79.fc2.com/tb.php/572-f7a5bf7d
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫