アンサンブルへ行きました

 2015-05-20
この頃アンサンブルのことを書いていませんでしたが、月に1度行っていますよ。
少し前から曜日が火曜日に変更になりました。
これでもう、レッスンと同じ日になることはなくなりました。

肩の具合は良くないけれど、少しずつでも練習したので前回より少しは弾けました。
今のメインは「水上の音楽」のアラ・ホーンパイプで、わたしはヴィオラ代わりのサードヴァイオリン。
低音は好きだけど、自分の楽譜を見て練習しても、どうしてかちっとも楽しくない…。

これではいけない…と、久しぶりにyoutube で探して聴いてみたら、
音楽の全体像が見えて、自分のパートが何をやっているのかも分かりました。
そうだった。わたしは、これが分からないと弾けない人なのだった。
これで少しモチベーションが上がりました。

相変わらず、度々肩がロックしたようになって動かせなくなります。
病院へ?でも動けない、歩けない…とプチパニックになっている間に、
しばらくすると肩の緊張が緩んで動かせるようになると分かりました。

脱臼して整復が必要になるのは、痛みのために筋の緊張が強くなってしまうというのもあるようで、
わたしの場合は「ズレた!」と自覚があっても、もともと筋力低下が原因なので、
幸か不幸か、その位置を維持することができないみたいです。

前の時とは違って、肩が離れていてもそれほど痛くない時もあります。
ヴァイオリンを弾く時のように、肘を中に入れる角度にするとわりと大丈夫みたいです。
それもちょっとグラグラするようになってきてはいますが…。

月末の治療まで、普段は特に打つ手がないのでこのままです。
肩を固定して安静にするかどうかは、自分が辛かったらすれば良いらしい。
ん~、結構大丈夫な時もあるから自分からはしないよな…。(笑)


inokasira.jpg  吉祥寺駅・井の頭線の「各停」「急行」きょうだい


関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://enjoy484.blog79.fc2.com/tb.php/528-225bbb37
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫