久しぶりに練習しました

 2015-05-02
このところ連日劇場へ行っています。
都内だけでなく、埼玉、神奈川、明日からは千葉です。
ひとつの演目でツアーを廻るようなのとは違って、
全く異なる催し物を日にちをあけずにやっていくというのは、かなり大変です。

終わったそばから頭を切り替えて、次のことに向かう必要があります。
もう3巡目になるカイザーが未だに新鮮に感じるのは、こういう頭の使い方の習慣のせい?(笑)

今日は久しぶりに1時間ほど練習ができました。
チューニングのために音を出したら、
相棒くん(ヴァイオリン)はわたしが弾くのを待っていてくれたんだな、と感じました。
わたしのコンディションがどうであっても、いつものように大きく響いてくれました。

ヴァイオリンを弾くのもスポーツのように体を使うことに違いなく、
しばらくやらなかったら左手が動かない&すぐに疲れてしまいます。
そうなるのが想像できたので、始めのうちは帰宅してから無理やり練習した日もあったけれど、
数日しか続けられませんでした。

ゆっくりボーイングとヴィブラートの練習をしたらあっという間に時間が経って、
カイザー2曲を少し練習しただけで、バッハまではできませんでした。
本当はそれが一番練習したいと心では思っているのに、カイザーがあまりにも弾けなさ過ぎなのです。
忙しくなる前に練習したはずだけれど、それが全部チャラになっているような気がする…。

でも、そういうこととは関係なく、
ヴァイオリンを弾くというのはわたしにとって嬉しいことなんだなぁ…と改めて感じたりもしています。

5月になってカレンダーをめくったら、レッスンまでに練習できる日がもうほとんど残っていません。
それを考えて心配しても仕方が無い。できるときにできることをやる。
いろいろ書きたいことがあったはずだけれど、それも考えられなくなって来ているみたい。


仕事へ向かう途中や帰りに、写真を撮りたくなる瞬間があります。


11180326_784185488361432_6874543837023151146_n.jpg   


11174841_784185525028095_5707525260110119919_n.jpg


11188357_786013114845336_9158334615931591747_n.jpg

ずっと建物の中にいると、こういう写真が撮れるのか?
わたしの開放感が写っているように見えます。(笑)




関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://enjoy484.blog79.fc2.com/tb.php/521-0606db76
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫