白黒ハッキリ

 2015-01-26
相棒くん(ヴァイオリン)とのノロケ話しばかりしていて、
病院で見つかった怪しい影について、その後のことを書いていませんでした。

健康診断のついでにお腹の超音波検査をしたら、いくつか腫瘍のようなものが見つかり、
何なのかハッキリさせる必要があるとのことでMRI検査を受けましたが、
その結果、全て良性のものだろうということでした。

「ここからあちらへ飛び火して…という最悪のシナリオではありませんでした。」と先生。
自分でもそういう可能性もあるかもしれないとは思ったけれど、
どうもそんな気がしなかったので、心静かに過ごせていました。
なんの根拠もないけれど(笑)。

根拠のあるものはそれがひっくり返されたら終わってしまうけれど、
根拠が無いものはひっくり返しようもなく、最強です。

見つかったもののうち、ひとつはそれなりの大きさがあり、他の病院を紹介されました。
経過観察だろうな~と思っていたら、さらに詳しく調べることになり、
あらためていくつか検査をすることになりました。

採血室の看護師さんと、わたしの立派な血管の話しで盛り上がりすっかり楽しくなってしまい、
わたし、人見知りだったはずなのに、あれ?
あちこち病院に行っていますが、(行かなくて済めばその方がいいけれど)
今日初めて行った病院は、とても気持ちの良い空間でした。

シロであることをハッキリさせるための検査なので心配はしていませんが、
今年に入ってまだ1ヶ月経たないのに、もうあちこち病院へ行ってしまったな…。

神経内科のゆるキャラ風主治医先生のところへも行きました。
筋力は大丈夫です。感覚も鈍くなっていないけれど、最近は痺れが強くなっています。ん~…。

年末から気になっていたのは左の背中や胸や肩が痛いこと。
健康診断の先生は胃の薬をくれるし、ゆるキャラ先生も「ん~…」と言うだけでらちがあかず、
困った時のスポーツドクター先生に相談に行ったら、痛み止めを出してくれました。

全く自覚症状のないものをいろいろと調べるよりも、
今困っていることを何とかして欲しいのですけどね~。
スポーツドクター先生はいつも助けてくれて、ありがたい先生です。
ヴァイオリンを弾くのに少し支障があったのだけど、これで普通に弾けます。

ということで、検査は続く…。結果をお楽しみに(笑)



関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://enjoy484.blog79.fc2.com/tb.php/488-d59ae67e
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫