カンタンポジティブお掃除の勧め

 2014-12-28
普段とってもヒマな時もありますが、
毎年12月はおかげさまで忙しく、ようやく昨日で仕事の区切りがつきました。

なんとなく今年もそろそろ終わりなんだな、という気配は感じていたけれど、
突然今日になって残り少ないことに気が付いて、慌てて掃除を始めました。

普段視界に入る場所だけやりましょう!
キレイにしたことがハッキリ分かるところだけやりましょう!
水道の蛇口、鏡、パソコンの画面…など。
家中きれいになったらとても気持ちが良いけれど、今からじゃ大変。
あまり目に付かないところはパスして、磨けば光るところだけで(^^)。
平均点を上げるんじゃなく、気に入ったところだけきれいにして、
そこだけ見てニマニマしましょう(笑)

ヴァイオリンはできないことばっかり気になってしまうけれど、
掃除に関しては自画自賛が得意なんです。
と思って始めたら、つい夢中になって台所とお風呂場と蛍光灯をやってしまって、
他の事を何もしないまま一日が終わってしまいました。

子供の頃は兄と弟は手伝わないのに、わたしだけがいろいろお掃除をさせられて
「なんでわたしばっかり!」という気持ちでした。

元ダンナさんに対しても「なんでわたしばっかり!」と思うのは同じで、
家の中をキレイにしながら不機嫌な空気を撒き散らしていました(笑)。
今思えば、とっても無駄なエネルギーを使っていたんですね…。

そんなこともあったな~なんて思いながら、
今は自分が気になるところをキレイにしたい、という理由でやっているので、
同じ事をしていてもそれほど疲れませんね~。
家の中隅々までやらなくても、誰に気兼ねするでもなく自分が良ければそれで良しです。
(でも共有スペースにはみ出ている息子のものは片付けて欲しいなぁ…)

買い物にも行きそびれてしまいました…。つい夢中になるのは悪いクセです。
筋力はかなり戻ってきていて好調ですが、
背中とか肩とか痛かったのを忘れて熱中してました。



関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://enjoy484.blog79.fc2.com/tb.php/477-049a3f5c
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫