忙しい時期が終わりました

 2014-08-18
お盆休みが終わって今日からお仕事の方が多いと思いますが、
わたしは今日からお休みです。
6月末からの忙しいシーズンが、ようやく終わりました。

これで舞台のお仕事は一段落して、「お仕事は?」と聞かれて答えに困る季節がやってきます。
でも、この時期がわたしは好きだなぁ~。やろうと思えばいろいろできて。

今月に入ってから、再発なのか手足に力が入りにくかったり動きが悪くなり始めています。
「気のせい(笑)」で済ませたかったのだけど、そうではないかなぁ。

昨日は朝起きたら、左肩から腕にかけてほとんど力が入らず…。
本番にはそれほど支障なかったけれど、バラシは細かいこと専門に。
まあ、今に始まったことではないのですが。

今日は昨日より良いみたいで、腕が重たいけれど動きます。
一直線に下り坂というわけじゃないみたい。
右手も一時急に動きが悪くなったけれど、そこで止まっているように思います。

ヴァイオリンを弾いてみたら、意外と普通に弾けるような気がする…。
どんな時でもヴァイオリンは弾いちゃうのです。
左肩の様子はかなり変だけど前のように痛くはないし、指は結構動きます。
右手も今の力加減に少し慣れてきたのかなと思います。

何度もこういう時期がやってくるので、
練習やレッスンは、無駄なことをやっているのではないのか?と思うこともあります。
でも、上達するかはともかくとして、ヴァイオリンを弾くことで筋力も少しは維持できるし、
弾きたいという意欲はあるので、元気の源です。

病気は診断がついて病名が確定するとなんだか本当にその気になってしまいます。
大きな意味で、病気は本人がつくりだすものだという考えがありますが、
治療から1ヶ月経つと、そろそろ再発がやってくるのではないか?と思うこともそのひとつ。
わたしのスケジュールに、無意識のうちに組み込んでしまっています。

でもまあ、次の忙しい時期の前にうまく治療のタイミングが合えばいいな、とか、
仕事は連続3日までのものしか受けないようにしておこう、とか、
来月のライブ(そうなの、ライブです!)の前には治療が済んでいるようにように、とか、
計画を立ててしまいますよね~。

こういうことこそ、本領発揮して無計画でいかなくちゃ!


関連記事
コメント
バイオリンが元気の源なんて素敵です(*´∇`*)

最近、皆さんのブログを見てまわるようになって
こんなにも音楽が好きな人達がいるんだ~って
楽しい雰囲気に元気をもらってますm(_ _)m

【2014/08/19 21:47】 | 吉瀬 弥恵子 #- | [edit]
吉瀬さん

ヴァイオリンは元気の源だったり、時には苦痛の種だったり…(笑)

でもやりたいことをできるのは本当に幸せなことです(*^^*)
思うように弾けるようになったらさらに幸せだろうと思います。

自分と同じように、大人になってからヴァイオリンを始めた方たちがたくさんいて、
心強く思っています!!
【2014/08/20 01:02】 | ささきみほ #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://enjoy484.blog79.fc2.com/tb.php/436-96b90882
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫