うまく言えないけれど…

 2014-06-13
昨日お知らせした、「やりたいことをやるために生まれてきたからvol.1」朗読&ヴァイオリンの会 に
早くも数名の方からお申し込みをいただきました。
ありがとうございます!とても嬉しいです!

誰から文句を言われた訳でもないのですが、自分の自我先生がものすごくうるさいので言い訳を。

わたしが弾くヴァイオリンは、通常のコンサートの演奏の水準には到底達してはいません。
今回、参加費をいただいてのイベントなので、
そういう基準で考えれば「ふざけるな!金返せ!」ということになってしまいます。

わたし自身、裏方として舞台芸術の仕事に長く関わってきて、
「有料公演」というものに対して、自分なりの厳しい基準を持っています。
「えっ?これで入場料取るの?」と心の中で思ったことは、これまで何度もありました。
今でもそれは変わっていません。

そんなわたしですが、この会では音楽や朗読の技術の高さや芸術性ではない、
もっと別の価値を提供できたらと思っています。
自分のやりたいことに向かうこと、それに許可を出すこと、怖がらないこと。
その姿を見てもらうことで、何かを感じてもらうことができたらなぁ…と思います。

でも、技術的にも芸術性も、少しでも高いものに近づきたいと思っています!

もしわたしがヴァイオリンを弾かずに、
自分の体験を通してこうしたメッセージをお伝えするとしたら、
自我先生もそれほど意義を唱えません。
そう思えたら、それにプラスしてヴァイオリン弾いても問題ないな~と思いました。

上手じゃない自分の演奏を聴いてもらうことに、とっても引け目を感じているのだなぁ。
それをスルーするのが、今回のわたし自身のチャレンジの一つです。

中身が朗読&ヴァイオリンの演奏なので、通常の演奏会のようなものと紛らわしいのですが、
ちょっと変わった催し物なのです。ご了承ください。

なんだか一度だけ言い訳したかったのです…。これで気が済みました。

めずらしいもの(笑)が見たいと思う方はどうぞお越しくださいね!


♪.+:。 。:+.♪.+:。 。:+.♪.+:。 。:+.♪.+:。 。:+.♪.+:。 。:+.♪.+:。 。:+.♪.+:。 。:+.♪.+:。 。:+.♪

 ~  お知らせ ~

  7月11日(金)
  「やりたいことをやるために生まれてきたから vol.1」 
                          朗読&ヴァイオリンの会

               詳しくはこちらへ♪ 
♪.+:。 。:+.♪.+:。 。:+.♪.+:。 。:+.♪.+:。 。:+.♪.+:。 。:+.♪.+:。 。:+.♪.+:。 。:+.♪.+:。 。:+.♪



関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://enjoy484.blog79.fc2.com/tb.php/412-cb0549dc
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫