ヴァイオリンのレッスンへ

 2014-05-24
カイザーの1巡目が終わって、2巡目は「修行」ではなく「訓練」という定義にしようと思ったけれど、
なかなかカイザーの練習に手を付けられずに、
やっぱりレッスンの数日前には「今度こそ本当に間に合わない…」と思いました。
考えると絶望的に思えて、気持ち悪くなりそうなくらい。

ある夜、他の予定と考え合わせて「このままじゃ無理だ…」と思いながら床に就き、
さすがに寝ている間には考えていなかったと思うけれど、目覚めてすぐにまたそのことが頭に浮かんで…。
頭おかしくなっちゃいそうなので、
練習できる時間を取ろうと、ついにその日の予定を一つキャンセルしました。

その甲斐あってか、先日のレッスンではなんとか2回弾かせてもらい、
カイザー9番、10番の2巡目が終わりました。かなり無理ヤリだったけれど…。

そんな状況だったけれど、レッスンへ向かう時には平常心。
頭の中が真っ白になっていたり、敗北感でグッタリしたりは前回からなくなっています。
なんでだろう…?

カイザー10番は分散和音の曲で、数本の指で同時に弦を押さえます。
最初に弾いた時に比べて、どの指でどの音を押さえているかが分かるようになりました。
音程が外れてしまって直したいと思ったときに、それが少し出来るようになっています。
最初はそれも分からずに、ただ決まった場所へ指を置くことで必死だったので。
地味〜な進歩だけど、少しでも進んでいるなら良しとしよう。

今回先生から「音色をつくり直す必要があります。(^^)」ということで、
改めて弓の持ち方、圧力、駒からの距離や「身体の中から動かすように」
というのを細かく見てくださいました。

楽譜を追うことに必死で、すっかりそういうことをないがしろにして来てしまっていました。
わたしにとって楽譜をスラスラ追えることより大事なことだったはずですが…。
まだまだ楽譜をスラスラ追えるようにもなっていないけれど。

いろいろやりたいことがあって、ちょっとくたびれたなぁと思って、珍しく花を買って帰りました。
もしかしたら自分のためにお花を買ったのは初めてかもしれません。
黄色い花、好きです~。
パソコンの横に置いたりリビングへ持っていったりして、一緒に過ごしています。

IMG_3638 (600x800)



関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://enjoy484.blog79.fc2.com/tb.php/404-edb18829
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫