アンサンブルのコンサートが決まりました

 2014-05-15
今日は月に一度のアンサンブへ。

これまで、とくに目標なく練習してきましたが、年末に小さいコンサートを開くことになりました。
主催の先生がやっているもう一つのアンサンブルと、先生の教室の人でカルテットを組むそうで、
なんだか賑やかな会になりそうです。

今日、コンサートの日程の発表がありました。
12月は舞台の仕事が忙しいことが多いのですが、運良くまだ予定が空いている日でした!!
良かった~。
もし出られない日程だったらモチベーション下がるなぁ…と、心のどこかで思っていたので。

わたしの習っている先生のところは発表会はないので、
今まで年に一度、自主的に知り合いの方たちの会で発表させてもらっていましたが、
小さくてもホールのようなところで、ある程度まとまった人数の前で弾くのは初めてになります。

それなのに、自分の思いつきで朗読&ヴァイオリンの会をやろうなんて…。
今まで毎回緊張して大変だったのに、良い度胸をしています。
でも、今回からは今までのわたしと違うわたしになることに決めたので大丈夫なんですよ。へへへ…。
(ここで「ほんとかな?大丈夫かな?」と思ったりしないことがポイントです。)

今日からコンサートのための新しい曲、
コレルリの合奏協奏曲第8番「クリスマス協奏曲」が始まりました。
全然知らない曲です。わたし、バレエの音楽以外はあまり知らないのです。

なんだかこのところ、必死に間に合わせようという気持ちが前ほど強くないみたい。
曲の終わりの方は練習が足りなくてほぼ壊滅状態になったけれど、
まだ初回なのでそれでも大丈夫でした。

カイザーを「修行」から、ただの「練習」という定義にしただけで、
良いか悪いか、なんだか頑張らない自分になってきはじめているかもしれません。

まあ、良いことにしておこう…。



関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://enjoy484.blog79.fc2.com/tb.php/402-a18ce7d9
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫