左肩、良くないです…

 2014-02-24
点滴治療が終わって、少しずつですが筋力が戻って来ているように感じています。
左肩を除いては…。

入院前から左肩の筋力が落ちてきて、腕が下45度くらいまでしか上げられなくなっていました。
もともと痛みはあったのだけど、寝違えて(?)からみるみる悪くなっていき、
シップして痛み止めを飲んでもあまり効かず、とうとう動かせなくなってしまいました。

点滴と平行してリハビリも進めていたけれど、左腕は先生に毎回ほぐしてもらうに留まり、
やっぱりおかしい…ということで、ようやく先週末にレントゲンを撮りました。
そうしたら、筋力低下のために腕の重さで肩が亜脱臼していると!
やっぱりなぁ…。

痛いだけじゃなく、腕が抜けるような感覚があると訴えてもここは神経内科。
なかなか分かってもらえません。
理学療法士の先生と看護師さんにも症状を詳しく話し、
結託して周りから攻めてようやくレントゲン撮るのにこぎつけたのでした。

担当医先生は神経内科が研修の最後で、この4月に整形外科に入ることが決まっているそうで、
今は整形外科の先生と連絡を取って、頑張ってくださっています。
そして肩は固定した方が良いということになり、今日から左手は三角巾で安静です。

そろそろ退院したい頃に、見た目的には数段後退した感がありますが、
こうしていると痛みもかなり楽になっています。
そりゃそうですよね、肩外れそうなままだったら痛いに決まってます。
息子の洗濯物を干すの、大変だったよ…。

明日は整形外科に肩の専門の先生が来る日だそうで、担当医先生、相談に行ってくれるようです。
今後、ご自分の専門分野になることもあり、主治医先生よりも頼りにしています。
肩の様子を見て、退院の時期が決まるんじゃないかと思っています。

でもわたし、勝手に今週中に退院するって決めてます!
きっと、決めたらそうなる!でしょ?



関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://enjoy484.blog79.fc2.com/tb.php/373-589e1207
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫