週末は家に帰っていました

 2013-10-28
検査が一区切りしたので、土曜日の午後から2日間家に戻れました!
数日振りに外へ出たら「ああ、外って風が吹くんだなぁ…」と、当たり前のことを改めて実感。
病院の中にいると、自分のことを自分でできるわたしは元気なんだ…と思うけれど、
外へ出たら、歩いているわたしを後ろから人が追い越していく…。あれ…?

その日に決まって急に帰ったのだけど、家はそれ程荒れていませんでした。
洗濯や洗い物は、まあそこそこあったけれど^^;。
携帯から更新しているこのブログを家のパソコンで確認。大丈夫みたいですね。

2日間、日本シリーズを見ながら2人でご飯を食べて、
食後にスーパーで買ったプリンを食べて「これ、意外に美味しい!」なんて、
特に普段と変わらないことだけれど、なんか嬉しいものです(*^^*)。

家に帰ったら気が緩んだのか、
命に関わる病気ではないのに、急に涙が出てくることが数回…。
でも同時にそれを「あらら…」と思って観察している自分もいるので、大丈夫です^^;。

少しヴァイオリンも弾いてみました。
暫く弾かないからと思って、弦を緩めて出かけたので、チューニングに時間がかかる。
弓は何となく持てるけれど、ちゃんとした音にはならない…。
左手の動きは悪くないようでヴィブラートはまあまあ大丈夫なようだけど、
たった数日弾かなかっただけで持続力が無くなっていて、手が痛くなっちゃうな…。

先日のレッスン以降は、課題(やらなければいけないこと)からちょっと離れて、
できる範囲の基礎練習と、自分が好きな曲しか弾いていません。
今日、家を出る前にもそうやって弾いてきました。
弓も音程もますます怪しいけれど、それとは逆に、ヴァイオリンの中から音楽が出てきている、
わたし、ヴァイオリンが弾けるようになったんだなぁと、下手くそなりの進歩に気がつきました。
この状態でそんな事を思うなんてちょっと可笑しいけれど^^;。

また今夜から病院です。
戻ってくると、ここにもまた別のわたしの日常があると感じます。
順応性あるんだな、この前の夜中の地震に気づかないで寝てました^^;。



関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://enjoy484.blog79.fc2.com/tb.php/329-2c92dd30
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫