10ヶ月ぶりにフィールドアーチェリー

 2013-07-17
今月は予定が盛りだくさんです。
舞台の仕事と今月で終わりのアルバイトと、
ヴァイオリンの練習とレッスンと(でも今月は1回)、明日はアンサンブル。

そして久しぶりにフィールドアーチェリーにも行きました!!!!

去年の9月の合宿以来のフィールドでした。
練習も月に1度くらいしかしていなくて相当下手になっている自覚があったけれど、
フィールドコースに入ると何かが蘇ってきて、時々、とても気持ち良く的の真ん中に射てました。
こういう時は、焦点を合わせている的の中に、矢がまるで吸い込まれていくように見えます。
自分がやろうとしていることとその結果が一致する瞬間は、言葉にするのが難しいほどで、
嬉しさ、爽快感以上に、「よし、これでいい。」というような「究極の確かさ」を感じます。

大会に出て上位を目指すということに興味が薄くなってきていたけれど、
フィールドアーチェリーそのものは、やっぱりとても好き。

熱中症が心配だったけれど、幸い一日中曇りでした。
が、風が全く吹かないので、暑い空気が身体に張り付いたままで汗ベタベタ。
場所によっては大量の蚊に囲まれて(一人に20匹くらい集まる)、夏らしさを感じました。
虫除けスプレーしているから、刺されてもそんなにひどくならないよ~。
(もちろん刺されないなんてことはありません)

いつものように家に帰ってからヴァイオリンの練習。
アーチェリーの後は良い音がするんだよなぁ~と思って、弓の練習(ロングトーン)を始めると、
「・・・・??」
なんだか普段と変わりないみたい…。あれ?こんなはずでは…。

良く考えてみると、最近ではこの練習で弓がヨタヨタ、グジグジすることが少なくなってきていて、
そういえば苦手だ…と思わなくなっていました。
アーチェリー効果がなくなってしまったのかと思ったけれど、
もしかしたら、わたしが上手になっているのかも!!!(本当かな…?)

スケジュールが盛りだくさんでも、意外と落ち着いた気持ちでいます。
が、カイザー24番が進まない…。練習できる日があまり無いはずなのに落ち着いちゃってマス。




関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://enjoy484.blog79.fc2.com/tb.php/293-146584bf
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫