アンサンブル体験会

 2013-06-02
先日のヴァイオリンのレッスンの前に、「アンサンブル体験会」というのに行って来ました。

時々、インターネットでアマチュアオーケストラのメンバー募集ページを興味本位で眺めています。
オーケストラとかアンサンブルとか、
「いつの日にかその中に混ざって弾いてみたい…」という遠い夢のような思いはあるけれど、
まだまだそんな腕前にはなっていないし、相変わらず楽譜が怖いし、土日には活動できません。

でも、その遠い日のための下調べ(笑)に募集ページを見ていたら、
「個人レッスン経験1年以上から参加でき、練習は平日に月1回のアンサンブルの会」というのを発見。
ヴァイオリン教室を主催している先生が新しく始めるアンサンブルのようで、
教室外の人を広く募集します、というもの。
練習場所は同じ区内の公共施設です。

数日後に「無料体験会」というのがあるので、申し込んでみました。
ちょうどヴァイオリンのレッスンの日で、その前の時間なので参加できます。
なにかご縁のようなものを感じて、あまり迷いませんでした。

「ご希望があれば楽譜をお送りします。」とのことでファックスしてもらいました。
1曲2ページのものが3曲で合計6ページ!!全く知らない曲が1曲あります。
体験会まであと3日でしたが、送ってもらったからには弾けるようにしていかないと…。
レッスンのための練習も追い込みだったけれど、頑張ってなんとか音を出せるようにはなりました。

当日集まったのは6人。先生の教室関係者が3人、外からの参加がわたしを含め3人でした。
簡単な自己紹介で、どうやらわたしが一番ヴァイオリンを始めて日が浅いようだと判明!
そうなんだ…。経験1年以上って書いてあったから、油断していました。

申し込んだのはわたしが一番最後で、練習の時間が短かったこともあるけれど、
それを割り引いてもみんな上手そうで、
曲の途中で止まって弾けなくなっているのはわたしだけだったんじゃないかと思います。
まったく余裕が無かったので、実際にどうだったかは分からないけれど…。

でも、ちゃんと練習すればなんとかなりそうだし(ほんとかな?)
先生はあっけらかんとした明るい方だし、集まった人たちも良い雰囲気なので、
月に1回、気分転換を兼ねて次回から入会しようかと思います。

ちゃんと弾けるようになって、他の人の音も聴けるようになりたいなぁ~。
まあ、おいおい…ですね。




関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://enjoy484.blog79.fc2.com/tb.php/281-b2509b2c
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫