舞台の仕事に行っています

 2013-05-03
舞台のお仕事に行っています。あと1日で終わりです。

休み無く3つの仕事が続いていて、前半は毎日早起きして遠くに通って疲れてしまい、
後半はボスと一緒の仕事で、また自我先生にやられています。

かつて全力で向かっていたこの仕事を、
今、その時とは全く違った気持ちでしていることに居心地悪さを感じています。
昔の自分とそれを知っている人達を裏切っているようにも感じます。(今に始まったことではないけれど)

以前と違うわたしでも構わないから、今できる仕事をしてくれればいいと言われる仕事は
余計なことを考えずに出来るのだけれど、
ボスの仕事に行くと、自我先生がボスの声でわたしを責め続けて、
わたしの中の別の自我がそれに抵抗する…という、とても無駄で疲れる戦いがわたしの中で始まります。

何度も再演をしている演目で、自分のチームで初心者はわたしだけということもあり
それがまたいろいろ余計なことを考えさせ、そのせいか、ゲネプロの時にミスをしてしまいました。
進行を止めてしまう程のことでは無かったのだけど、かなりへこみます。

が、「この世界を違った風に見よう!」という練習中だったことを思い出し、
ボスはわたしのことをたぶん「天然であまり物事を気にしない人」と思っているのだから、
「その通りの人になってしまえばいいんだよなぁ~」と思って、
もちろん反省して「済みませんでした」とあやまるけれど、これまでのように落ち込むのは止めました。

一度間違えれば本番は絶対にミスしないし、そのための対策もしたので、
過ぎてしまった嫌な感情を何度も思い出して味わい直すのは、止めることにしました。

ボスとの仕事は稀にしかないけれど、自分はこの状況を望んでいるのだろうか?と考えます。
何がどうとは説明できないのだけれど、
「自分の中の真実に嘘をついている」という言葉が思い浮かびます。

んん…、まったくわたしらしくないな…。
あと1日、明日はもう余計なことは何も考えないで、わたしらしく楽しくいられたらと思います。




関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://enjoy484.blog79.fc2.com/tb.php/274-969ac8a5
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫