ヴァイオリンの展示会

 2013-04-26
お世話になっている弦楽器店の展示会に行きました。

毎度のことながら、楽器屋さんに行くととても緊張してしまい、
まだ何もしていないうちから、手に汗をかいてきます。
そういえば、昨日のレッスンでは初めからヘンな緊張をして
自分のヴァイオリン弾いている時から手汗だらけになっていました。どうして…?

わたしのヴァイオリンと同じ年代に同じような場所で作られたといわれる楽器が多数ありました。
でも、どれもなんとなく自分のとは雰囲気が違っているようでした。
2本くらい頑張って弾いてみましたが(緊張してるので相当勇気出さないと弾けません)、
やっぱり、自分のとは違っていました。

先生の楽器を借りて弾くと、最近あまり音が出ていないような気がしています。
良い楽器の弾き方が分からなくなっているのか、弾けていたとしても音が分からなくなっているのか?
弾きながら耳元で聴こえる音と、離れて聴く音には差があるようですが、
結局自分では、弾いている左肩で鳴っている音しか聴けないので、何がなんだか分かりません。

もしストラディヴァリが転がっていたとしても、わたしにはぜんぜん分かりそうにありません。
あ、本物を弾いたことがないので、分かるわけないのですが…。
今日も飾ってあるのを鑑賞してきました。
でもいつか、ちゃんとストラディヴァリに向き合える精神状態になったら(?)弾かせてもらいます。

ストラディヴァリとグァルネリを比較した展示がありました。
本物は恐れ多いので、新作の両モデルを弾かせてもらいました。
形の違い=出てくる音の違い。物理的現象として当たり前のことかもしれませんが、
同じ工房で作った新作楽器なので、その違いが良く分かりました。

社長さんをはじめ、技術者さんたちからお話しを伺うのが面白いです。
思うように弾けるようになったら、そういうことに気が向かなくなるのかな?
でも、裏方な自分と通じる部分を勝手に感じます。

明日からしばらくはあちこちに仕事にでかけます。その最後は、久しぶりにボスと一緒です。
展示会に行くと自分を小さく感じ、舞台のお仕事に行っても、多分小さく感じ…。
いつでもどこに行っても、わたしの価値は変わらない!!と忘れないようにします。



関連記事
コメント
お久しぶりです(^-^)v

先日毛替えにいって、はじめて専門店デビュー(笑)したんですが、緊張感ありますね(^_^;)

早く運命の出逢いをしたいです(*^^*)
そのために良いものがわかるようにならなくちゃ(*^^*)

楽しんで頑張ってます(^-^)v

【2013/05/02 02:06】 | まぁ(*^.^*) #- | [edit]
まぁさん、お久しぶりです(^^)。コメントありがとうございます!

専門店デビュー、おめでとうございます。
わたしも楽器屋さんには何度行っても緊張してしまいます。
先生でも緊張するというお話を聞いて、少し気が楽になりました。

運命の出会いはある日突然やってきますよ、きっと。
その日が来るのが楽しみですね~。(*^^*)

わたしもヴァイオリン、楽しくがんばります。
【2013/05/03 01:02】 | 楽しさお届け人 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://enjoy484.blog79.fc2.com/tb.php/273-497f0fb5
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫