好きな曲を勝手に弾いてみた

 2013-04-06
先週末には舞台のお仕事に行っていました。

ゴセックのガボットを使った踊りがあって、鈴木教本の1巻で苦戦したのを思い出しました。
少し時間を空けてから再度レッスンでやったけれど、それでも撃沈だった…。

「ゼンツァーノの花祭り」という踊りは、冒頭にヴァイオリンのソロがあって、
その音がとてもきれいで、その後のヴァイオリンの音もとても揃っていて幸せでした。(オケじゃないけど)

仕事が終わってから家で、そのソロを弾いてみました。
楽譜は無くても、よく知っている曲なので、音を探しながら遊んでいると、
なんとなく弾けるようになって、たった12小節くらいだけど、とても幸せ。
ゴセックのガボットも弾いてみたけれど、こちらはあんまりうまく弾けない…。

子どもの頃はおもちゃのピアノで同じように、好きな曲を音を探しながら弾いて遊んでいました。
ヴァイオリンでも少しなら出来るようになるんだな…。
同じ曲を、楽譜を見ながら12小節弾けるようになるほうが、きっと時間がかかるし苦痛だろうな。

わたしはたぶん「野生の勘」が発達しているんだと思います。
頭の中で思っている高さの音が、何の音か分からなくても楽器から出てくることがあります。
普通に練習している時でも、ぼんやりしていると時々指使いを間違えて、
無意識のうちに違う弦で、勝手な指で、同じ音を弾いていることがあります。

今週はとても眠たくて、身体が痛くて、甘いものが食べたくて、
珍しくホイップクリーム入りのパンや、生クリームがのったムースや、ショートケーキを食べていました。
クリーム食べていると幸せ…



関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://enjoy484.blog79.fc2.com/tb.php/264-14ebcd68
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫