いつか弾いてみたい曲

 2013-03-13
今日の夕方から、久し振りに舞台のお仕事に行っています。
今回の演目は「白鳥の湖」。
ヴァイオリンを弾くようになってから、白鳥…ってヴァイオリンが大活躍する演目なのだと気が付きました。

中でもわたしが大好きなのは、2幕のオデット姫と王子が踊る「グランアダジオ」と呼ばれる曲。
それはもう、小学生の頃から大好きで、
ヴァイオリンをやりたいと思った理由のひとつは、たぶんこの曲が頭の中にあったから。

いつか必ず弾いてみたいと思っています。
一つ一つの音、それを大事にした振り…、踊れないし弾けないけれど大好きです。
今の自分でもゆっくりなら音を出すことはなんとか出来るかもしれないけれど、
この曲はその程度の段階で弾きたくない。

わたしは、思い入れが強い好きな曲は余計に上手く弾けません。
でも、いつかもっと上手になったら、踊るように弾いてみたいと思っています。
オデットを踊れるほどバレエが上手ではなかったので、実際に踊ったことはないけれど。



冒頭の部分と後半のチェロと二重奏になるところは、もう言葉にならないほどです。

今回の仕事はタイトなスケジュールで明日にはオーケストラが入ります。
リハーサル中はピアノだったのが、明日はこの曲もオケで聴けます。
楽しみです。(仕事なのにこんなんでいいのかな?)


関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://enjoy484.blog79.fc2.com/tb.php/258-4885cc73
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫