「ユーモレスク」3度目の正直

 2013-02-17
カイザー17番がなかなか進まないのには理由があって…、
またユーモレスクを練習していました。(しつこい)
先日、母のところに行く用事があって、前にもヴァイオリンを聴いてもらったので
撃沈だったユーモレスクをリベンジしようと思って。

緊張する相手でもないのにまたまた弾く前になると雲行きが怪しくなっていき…、
結局また指を間違えました。音程は新年会の演奏よりはマシだったけれど。

これはやっぱり人前で弾くのに慣れないと…と思い、
今日、ヴァイオリンの演奏交流会というのに参加してきました。
相変わらず突然、知らない人たちの中に出かけて行くわたしです。

新年会のあと、練習していなかった時期があったので、
上手くいかないイメージが少しリセットされて、
更に「本当はもっとこういうふうに弾きたかった」と思ったりして、
前よりも少しだけ自分の好きなユーモレスクが家では弾けるかな?というくらいに復活しました。

で、今日はどうだったかというと…
やっぱり今日も緊張しました!!!(まあ、当然ですが…)
いつもの事ながら、弓が震え足が震え…、でも今日は指を間違えませんでした。
一箇所音程が悪く弾きなおしたところがあったけれど、
大きく大きく音がズレてどうしよう!ということにはなりませんでした。

3度目にして、ようやくわずかながらでも進歩がありました。
地味~で、自分にしか分からないかもしれないけれど、勇気を出して行って良かった。

ヴァイオリンは個人レッスンを受けているので、いつもは自分と先生の音しか聴く機会が無いけれど、
今日はとても上手な人や、わたしより習っている年数の短い人(でも上手!)にも会えて、
いろんな人がいろんなヴァイオリンでいろんな曲を弾くのを聴けました。

お隣に座っていた人が、同じ先生に習っていることが判明!
そして、他の事で以前に会っていた方とも再会しました。(帰る頃に分かりました!)
偶然の連続!!!!ビックリです。

また他の曲を練習して、タイミングが合うときがあればぜひ参加したいと思います。
(ダブルコンチェルトの2楽章を合わせる約束もしてしまった…できるのか?)
緊張したけれど、楽しく、実りの多い一日でした!

さて、今日はこれからカイザー17番です。
なんか、今日は頑張ってるな。


関連記事
コメント
たまちゃん

いきなり御免!
頼もう~!(っていつの時代よ)


こんにちは!
コメありがとうございました!芝子です。

こちらまでお邪魔してしまいました。

実はこちらの日記…2年程前の所からじっくり読ませて頂きました。
特にカノンの楽譜を手に入れた辺りでは、今の自分と被る部分がたくさんあって。
私も最後までたどり着くのに、本当に苦労苦労でした。
自分の不出来さを思い知るのが嫌で、苦手な部分を避けてたせいで、一か月たってもやっぱりうまく出来なくて。
(こないだの演奏会でもげっそりだったし。。。)

あ!あと、実はたまちゃんともう一つ共通点発見しましたよ~。
1年ほど前まで、私は弓道をやっていたのです。
アーチェリーとはちょっと違うけど、弓と矢を使うし野外だし(笑)
何だか親近感が湧きました!ヴァイオリンもそうですが、集中して自分の世界に入るのが好きみたいです。
犬の病気とか仕事が忙しくなったせいで、射ちには行けなくなってしまったのですが、健康的な趣味として老後に復活予定です。

3年目でバッハのコンチェルト、凄いですね☆
自分を差し置いて、偉そうな事を言ってしまいますが。
3年目という方達の演奏を何度かお聞きした事があるのですが、たまちゃんの音は群を抜いて綺麗でした。
音程もしっかりしてるし、ちゃんと音楽になっていて、よくある蚊の鳴くような感じじゃなくて豊かなんです。
私も早く追いつけるように頑張らねば~!!って思いました。
地道に…というよりも、自分の中でマイブームが起きて練習頑張るタイプなので、なかなか難しそうですが。
今は二巻のガボットのスピッカートにホント苦しんでいる最中で。
先生の書いた本を読みながら、こうかな?こうか!と試行錯誤中です。

日記にはところどころ先生の『天の声』が書かれてましたね!
私もハッとしました。(ハッとするだけで出来るわけではないのがツライですが/汗)

取りとめがなくなってしまいました。長々とすいません。
またぜひお邪魔させてくださいませ!
ご挨拶のつもりが…長い…( ̄▽ ̄;)あ
【2013/02/20 17:55】 | 芝子 #n3C3tgxw | [edit]
芝子さん

ど~れ!(頼もうの返事)
ようこそ!&コメントありがとうございます。

ヴァイオリンを一生懸命やっている友ができて嬉しいデス。
やってもやっても上手になっていないのでは…?と思うことが多いので
わたしの音を綺麗だと言ってくださり、救われます。(*^^*)

頭の中に流れている美しい音楽を、自分のヴァイオリンから出したいと思って練習しています。
そのギャップの大きさに落ち込むのだけど、しつこく諦めませんよ~。

芝子さんとは別の弓つながりでもあるんですね。
首は左を向いて、弓とか弦とか…ヴァイオリンと同じような…(笑)
わたしもアーチェリーは一区切りして、楽しむ方向にシフトしながら細~く続けようと思ってます。

ヴァイオリンが深刻な音になりがちで
「一点集中的ではなく…(^^)」と言われ、アーチェリーの癖だな…と苦笑です。
深く深くどんどん自分の中に入っていってしまうので、音符が足元に落ちてきます。
空中にふわ~っと音符を撒き散らすような弾き方がしたいですね~。

芝子さん、2巻のガボットですか!早いですね!!
あと一年もしたら、わたしと同じくらいになりそうですね。
そうしたらいろいろ合奏できるな…。楽しみですね~。
スピッカート、わたしも苦手で、ペシペシ叩いているだけで音らしい音になりません(爆)。
一応3巻までやりましたが、きちんと弾けたと思う曲は1曲もありません(涙)。

芝子さんのチャレンジ精神、積極性、見ていて気持ちがいい程です!
わたしも頑張ろう!と思いました。
『天の声』のとおりにすれば、きっと上手になれますね。がんばりましょうね!!
【2013/02/21 01:49】 | 楽しさお届け人 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://enjoy484.blog79.fc2.com/tb.php/252-4ddb909d
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫