「ワークシートの会」

 2013-02-10
数日前に、『自分の価値を受け取り、無敵の人生を創る「ワークシートの会」』に参加しました。
セミナーやワークショップにはあまり行ったことがないけれど、ワークシートって、なんだか面白そう。
それに、自分がぼんやり感じていることを左脳的に整理してみたい、という動機もありました。

やすらぎの部屋に通っているなおちんさんが主催ということで、
会ったことも、何のやり取りもしたことも無いのに、勝手に親近感を持って出かけました。
人見知りの割には、初めての場所にひとりで行ってしまう自分に驚きます…。

なおちんはわたしがお金磨きをしていることをご存知で、参加をとても喜んでくれました!
明るく気さくで、真剣で、思いが身体から溢れて止まらない、そんな方です。

最近、「わたしが居ると、周りにどんな良いことがあるんだろう?」と、
仕事の場での自分の存在価値について、何度となく考えることがあり…。
「ワークシートの会」でタイムリーなお題が!!「自分が周りの人に与える価値について考える。」
その場では良く整理できなかったけれど、家に帰って思うことがありました。

わたしは自分が周りに与える価値について、いつも、ほとんど、何にも意図していない。
(誰かに向かって何かをするのではなく、自分のやるべきことや、やりたいことだけやっている)
けれど周りの人は、わたしが意図していない何かを受け取ってくれていることがあるみたい。

ヒーリングスクール(やすらぎの部屋)に通っていても、
わたしはヒーリングもリーディングも出来ないなぁ…と思っていたのだけど(やろうとしていない、爆)、
何も意図しないわたしが、誰かの何かの役に立っていることがある(かも)。
うまく言葉がまとまらないけれど、与えようとしなくても与えている価値があるのかもしれないデス。

なおちんのワークシートや話す言葉には、じんわりとする愛が感じられて
この会は、「実生活に人とのあいだで自分の持っている愛をどうやって活かしていくかを考える会」
なのかもしれないな、とわたしには感じられました。


関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://enjoy484.blog79.fc2.com/tb.php/250-c63484c6
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫