あけましておめでとうございます

 2013-01-01
年賀状

わたしの住んでいるところでは暖かなお正月を迎えました。
みなさまあけましておめでとうございます。

昨年は予想していなかった楽しいこと・嬉しいこと、反対に原因が分からない体調不良など、
いろいろなことがありました。

SOB(バカの学校)の一期卒業生になり、やすらぎの部屋で「奇蹟のコース」に触れ続け、
ヴァイオリンではカイザー練習曲の楽譜と格闘し、先生の楽しいレッスンを受けて…。
その時に向かっていることに全力で取り組む、そのなかで面白いこと・楽しいことを
探し続けることができたことに満足しています。

少しずつ「わたし」の輪郭がハッキリとしてきたのを感じています。
小さな子どものように、なんの心配もせずに何かに無邪気に夢中になっている姿。
それが「本当のわたし」なんじゃないかな?と思い始めました。

昨日の大晦日は母のところに兄弟家族が集まり(受験生のわが息子が欠席しても総勢12人!)
そこで無邪気な頃の可愛い(照)、自分の写真を母から手渡されました。
「あ、そうか、やっぱりわたしはこの頃のまま(外見はかなり違っているけれど)」そう思いました。
神さまが創ったままのわたし。生まれた時もこの写真の頃も、今も変わりません。(外見じゃなく)しつこい

今年は、体調不良が引き続き継続中なので時々休憩を入れながら、
でもやっぱり楽しいことに没頭して行きたいと思います。
過ぎたことに心を残さず、先を憂うことなく、ただ「今」に夢中に。

今年もよろしくお付き合いください。
みなさんの今年が、素晴らしく楽しさいっぱいでありますように!


関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://enjoy484.blog79.fc2.com/tb.php/236-ca6a9b91
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫