ちょっとやり過ぎ

 2011-05-25
ヴァイオリンもアーチェリーも、自分が好きでやっているのですが、
今月はどちらも、やっておきたいことが山盛りで、少しやり過ぎてしまいました。

子どもの頃から、体調を崩したり疲れたりすると口唇ヘルペスができるのだけど、
久しぶりにできてしまって、ちょっと憂鬱です。
疲れているなぁと思っていながらも、いろいろ続けてしまっていたのですが、
からだのほうから「SOS!」が来てしまったので、ちょっと反省。

ヴァイオリンのレッスンは、自分にとって、小さな締め切りのようなもので、
次回までにはこのくらいはできるようになっておきたい、という
自分なりのノルマがクリアできていないとイヤなのです。
家でできるようになったとしても、レッスンではできないことだって多いし…。

昨日、何回も練習してできたような気がしたことが、
次の日になると、またできなくなっていて、
何回か繰り返して練習して、前の日にできたところまで復活させる。
で、またその次の日になるとできなくなっていて…、というのを何日も繰り返す。

でもそのうちに、前の日のレベルまで復活させる時間が短くなったり、
前の日にできたことが、次の日まで保存できていたりする。
こうなるまでに、わたしはすご~く時間がかかるのです(涙)
(他の楽器を習ったことないし、楽譜も読めないし…)
ものすごく、地道な作業の繰り返し…。

ほかの事で、これと同じようなことをしろと頼まれてもきっとできないと思うけれど、
ヴァイオリンは好きみたいなので、全く苦痛ではありません。
夢中になってしまうので、どんどん時間が経ってしまって、
結果、練習時間が長くなってしまうのですね~。

さすがに昨日と今日は、練習を短めにしようと、しつこくやるのはやめました。
でも、結構やった気がする…。


関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://enjoy484.blog79.fc2.com/tb.php/20-0c58c87f
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫