カイザー5番解読中

 2012-08-24
次回のレッスンまで1週間を切って、カイザー5番と格闘中です。
先生は「お仕事が忙しそうなので途中まででも大丈夫です(^^)」と言ってくださいますが、
わたしとしては、やっぱり最後まで弾けるようになっていたいのです。

知らない曲を、楽譜を頼りに音を拾いそれを聴いて覚えて…。
拾った音自体が怪しいので、何度も何度もやってようやく正解らしき音になります。
相変わらず、傍から見たらアホみたいな作業をしつこく繰り返し…。

どうしても音が取りにくく、何回やってもどういう音の並びなのか身体に入ってこない箇所。
嫌気がさして次の小節に進んだら、あれ?突然どんな音楽なのか分かりました。
取りにくいと思っていたのに、曲の流れが分かるとそれほどでもありません。

自分が音や音楽をどうやって覚えているのか、ちょっと分かったような気がします。
楽譜とチューニングメーターを見て、機械的に覚えようとするのはダメみたい。
フレーズが明るくなったり暗くなったり、というのが分かると早いのですが、
それも楽譜から読むしかないというのが、痛いところです。

先日のお仕事、あまり下見に行かれないのが分かっていたので、
せめて音だけでも覚えようと何度も聴いていたのですが、なかなか覚えられません。
それが、一度踊りと合わせて見たら良く分かるようになるのです。
どうやらわたしは、音楽を踊りや感じたイメージと結び付けて覚えているようです。

5番になって、なんとなくカイザー先生の引っ掛け問題がどこなのか察知できるようになりました。
分かっても、なかなかできるようにはなりませんが…。
今、曲の全貌がようやく分かり始めています。5番はちゃんと弾けたら好きな曲かもしれません。


関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://enjoy484.blog79.fc2.com/tb.php/197-b8ca6227
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫