しばらくは修行期間

 2012-07-08
先日のレッスンで、鈴木教本3巻が終わりました。
終わったと言っても何とか音を出せたというレベルで、ちゃんと弾けたわけではないけれど、
今の段階では、ひとまず終了です。

そして、これからしばらくは「カイザー」をやるということです。
この前のレッスンで「3番を追加します(^^)」と言われて、
最初の4小節だけ、先生と交互に弾きました。
学習しないわたしはまた予習していませんでした…。

3番からは、その続きは自力で楽譜を見て、弾けるようにしないといけません。
どんな曲だか知らないものを、楽譜だけを頼りに弾くことは、わたしにはとても困難。
「難しい」と思うことが、ものごとを難しくするのだということは分かっていますが、
なかなか、コレを「簡単、簡単♪」とは思えない…。

いや、でもやらなければできるようにならない。
とにかく何でもいいから、無理やりにでも音を出して最後まで行き着く。
合っているのか間違っているのか、分からないけれど進むのみ。
方角が分からないままジャングルをかき分けながら進むみたいな感じ。

わたしにとっては修行のような感じですが、とにかく、これをここ数日間やっています。
弾きながら、どんな曲なのか今でも良く分かっていません。
良く分からなくても続けていれば少しずつ分かってくると思っています。
というか、分かるといいなぁ…。

ヴァイオリン弾くと左手が良く動く…と思っていましたが、
力が入らないのに余計な力を入れようとしているようで、超ハードなリハビリです。
やり過ぎ注意です。

関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://enjoy484.blog79.fc2.com/tb.php/182-e72f64e2
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫