好きな曲ほどうまく弾けない

 2012-04-18
このところヴァイオリンのことを書いていませんでしたが、いつも通り毎晩練習しています。
どうしても眠たくなってしまって、我慢できなくて少し眠ってしまっても、
その後起き出して、弾いたりしています。
アルバイト先の会社では、手を動かしながら頭の中でヴァイオリンのことを考えているし(笑)、
通勤電車の中も大抵ヴァイオリンの曲を聴いています。

ですが…、なんとなく不調です。
大切なことほどうまく言えないのと同じように、好きな曲ほどうまく弾けません。
G線(一番左の低い弦)のヴィブラートで手が動かない。
音程が合っていない。休符が繋がってしまって、逆に繋げたいところは途切れてしまう。

一番言いたいことがある部分が、一番うまくいきません。
力が入り過ぎなのだろうと分かっているのだけど、直りません。
細かいことに気が行って、どういう風に弾きたいのかが、分からなくなってしまっています。

好きだと思っている曲は、いつもこんな状態になります。
うまくいかなくて苦しくなってジタバタ練習して、
そのうちに仕上げの日がやって来て、そこでもやっぱりうまく弾けなくてガッカリします。
でも、仕上げが終わり、毎日弾かなくなってから少し経ってまた弾いてみると、
それまでより上手に弾けるようになっています。

だから、ユーモレスクもその日が来ればもう少しうまく弾けるようになると思っています。
分かっているけれど、今はその前の苦しい時期なんだよなぁ…。

明日はヴァイオリンのレッスンで、他に仕上げの曲が1曲と、新しく始める曲が1曲あります。
これまでの2週間はこの3曲を練習していて、(新しい曲を覚えるまでは大変!)
まあ、どれもあまりうまくいっていないのだけど、
ひとつ煮詰まったら別の曲に…、こっちもうまくいかなかったら次の曲に…。
これを続けると、うまくいっていなくても新しい気持ちで何回も練習できます。

明日もレッスンに出かける前に、ジタバタと3曲をグルグル練習します。


関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://enjoy484.blog79.fc2.com/tb.php/151-f4cf4bdb
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫