かばんをつくる

 2011-04-22
今一番よく使っているかばんが、かなりくたびれた感じになってきている。
わたしは流行のものとか、女性らしいのとか、ちょっと苦手で(苦笑)
機能性重視で地味好みなので、気に入ったものを探すのがちょっと面倒だな~と思うのです。
それで、いつも自分でつくろう!という発想になってしまいます。

ついに先週末、かばんづくりを始めました。
靴をつくる勉強はしたけれど、かばんのことはわかりません。
でも自分が使うものだから、正式な(?)つくり方でなくても大丈夫!

どんな形にしようか、インターネットで参考になりそうなのをいくつが見て、
家にある革の厚さ・堅さで出来そうなのを選んで、
(在庫の革の処分も兼ねているので)
あとは、出来上がりのサイズを決めて、どんな部品があればいいのか考えて
そこらへんにある裏紙にメモして…。
それをやっていると、頭の中が楽しく忙しく回転しているのが感じられます。
こーして、こーやって、ここはこんなふうで…。
たぶん、子供がブロックあぞびなんかをしているのとおんなじ状態です。

1日で、寸法決めと裁断と漉き(革の厚みを調整する)まで終わり。
続きをやるのはゴールデンウイーク中に。

取っ手の形と付け方をどうしようか迷っていて、
電車に乗った時に、周りの人のかばんを観察しています。
いろいろ見ていると、だんだん、どんなのにしたいのかハッキリとしてきます。

今、わたしの頭の中にあるかばん、結構気に入っているのですが、
実際に出来上がるものがその通りになるかどうかは?


関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://enjoy484.blog79.fc2.com/tb.php/12-a272c670
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫