100円募金

 2011-12-22
3月11日のあと、自分に無理なく楽しく役に立てることはないかと考えた末、
アーチェリーの試合で、真ん中に矢が入ったら1本につき100円を募金することにしました。

詳しくはコチラ→http://mugenarchery.seesaa.net/article/194613743.html?1324536599

わたしの弓は的中精度が低い(つまり当たらない)原始的な弓の部門で、
真ん中に当てることはかなり難しいので、当たったら「やったーっ!!」と大喜びです。
わたし自身も嬉しいし、少しだけど何かの役に立つとなれば一石二鳥です。

あの後の試合から数え始めて11月の今年最後の試合までで、合計61本でした。
12回の試合+αで912本中の61本。(おや?練習不足なのに試合にはたくさん行っているナ)
15本射ったらやっと1本真ん中に入るくらいの割合ですね。

5~15m離れて2cmの円、15~25m離れて4cmの円、
30~40m離れて6cmの円、40~50離れて8cmの円を狙う訳ですが、
(的はもっと大きいけれど、真ん中エリアはこの大きさ)
こう書いていると、やっぱり難しいなぁ…と思います(^^;)

さて、貯まったお金を何処に託すのが良いのか考えていましたが、
わたしの住んでいる所が南相馬市と提携を結んでいて、
9月末までの予定だった義援金受付を今年いっぱいに期間延長していることが分かったので、
今日、役所の義援金箱に6100円入れてきました。
「いってらっしゃ~い!」
入れた後も、しばしニマニマしてそこに立っていたわたしは、怪しい人に見えたかもしれません。

自分がいい人だってアピールしたいとかではなく、
わたしが楽しかったことのおすそ分けを誰かにしたくて、こうしてみました。
お金を入れて、スッキリサッパリ、任務完了です(^^)v
真ん中に当たった時のわたしの嬉しい気持が、きっと誰かに届きます 

関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://enjoy484.blog79.fc2.com/tb.php/108-73e4e4a0
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫