磨いた5円がザックザク(^^)

 2011-12-06
今年最後のクラスがあり、湘南のやすらぎの部屋に行きました。

初詣のお賽銭にキレイに磨いたお金を使ったら気持ちがいいんじゃないかと思って、
磨いた5円玉をたくさん持参しました。
今年は早めにクラスがあったので、これから来る人にたくさん持っていってもらえそうです。

大量のお金を磨きたい場合は、お金をしばらく酢に浸してからピカールで磨くと、
面白いようにあっという間にキレイになります。
ピカールで磨いただけではちょっと油臭いので、石けんで更に洗います。
洗面所で泡だらけのキレイなお金をジャラジャラやっていると、銭洗い弁天みたい。
一枚ずつ水を拭きながら「神様にお願い届きますように」と心の中で思います。
そんな事思わなくても、神様はちゃんとお願い聞いてくれていると思いますが(^^;)

これを読んで、自分でもお金を磨いてみたいと思った方、
ピカールがなくても、レモン汁、タバスコ、しょう油、ソース等でも磨けますよ。
クレンザーでも結構キレイになります。
キレイなお金を持って、初詣に行きましょう!まだまだ時間あるし、大丈夫。

わたしも第一弾は終了しましたが、これから身近な人と自分で使う分を磨きます。
今年のお正月、甥っ子姪っ子のお年玉袋にお年玉と一緒にキレイな5円をいれたら、
とっても喜んでくれました。
高校生の息子はキレイなお金を見慣れているので反応薄いけど、初詣でしっかり使ってくれました。

喜んでもらえるのも嬉しいけれど、磨いてキレイになったお金を見るのが嬉しいです。
今回は50枚磨いて、たったの250円なのに、小判のように見えてお金持ち気分を味わいました。

111206_1031~01 - コピー


関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://enjoy484.blog79.fc2.com/tb.php/101-891e1d82
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫