新しい美しい絵の具のような音

 2017-11-05
昨日はヴァイオリンのレッスンでした。予定していた日に仕事が入ってしまい、この週末はお休みなので土曜日に変更していただきました。

肩が…といっているのにヴァイオリンのレッスンへ?はい。家で練習してみた様子では弾くこと自体はわりと大丈夫だし、2週間後のヴァイオリンの会で弾く曲を見ていただくことになっているので、何としてでも行かなくては。(←気持ちの上ではすっかりいつもの調子が戻っています、笑)

先月の中ごろから脱臼防止の装具?サポーター?を着けるようになっていて(それでも外れてしまうけれど)、無いよりはあった方がヴァイオリンを弾きやすいと、調子が悪いのを隠すつもりは全く無いのですが言い訳のような説明をさせてもらって(笑)、チューニングが終わったら、「では、いきなりですが…(^^)」と予定の曲を弾くように促されました。

これまでに何度もみていただいている鈴木の3巻の「ユーモレスク」と、先生には初めて聴いていただく曲を2曲。「ユーモレスク」も緊張しますが、自分で勝手に弾きたいように楽譜を決めて練習した曲を先生の前で弾くのはとっても緊張します。演奏の面ではもちろん、音楽としてもおかしなことをしているのではないか?と心配です。「すごく緊張しているようですが(^^)」と、何をやっても心の中を見抜かれてしまいます(笑)。

自分で迷っていたところを整理していただいて、曲ごとに弾く上でのポイントや起承転結の進め方についてお話しくださって、その場で言われてすぐにできたこととできないことがあったけれど、迷う部分が無くなってすっきりしました。自分がやりたいと思うことは音楽として特段変わったことではないのですが、思っているだけで音にできていない部分が多く、実際に音にするにはどうしたら良いかを具体的に示してもらい、わたしにはまるで啓示のように感じます。

先生が弾いて下さった音色がウットリするような音で、「わたし、そういうふうに弾きたいんです!!!」と言葉にはしなかったけれど、自分のパレットには無かった美しい色の絵の具を見たように感じました。どこかで聴いたことはあったかもしれない音だけれど、自分が弾こうという時にそういう音が頭の中に無かったら、相棒くんからその音が出てくることはありません。

レッスン中は普通に、いえ普段以上に弾いていたけれど、全部終わったらやっぱり肩がズレてしまっていました。まったくもう、困った生徒ですみません。すぐに治せない感じだったのでそのまま静かにおいとまして、電車の中で緊張を緩めたら何となく戻ったようです。

肩は戻ったけれど背中や首の緊張が戻らず気持ち悪くなってしまい、夕ご飯だけ頑張って作って食べずに寝てしまいましたが、12時間くらい寝て(若干寝過ぎ)、今日は元通り元気になりました。まったく何をやってるんだか。でもわたしの日常はこんな感じが通常通りなのかもしれません。



旧古河庭園へバラを見に行きました

 2017-11-02
あまり調子の良くない時にひとりで家でジッとしているのは精神的にも良くないので、晴れて暖かくなった昨日、念願の旧古河庭園へバラを見にでかけました。

通常の気候ならば10月中旬が一番の見ごろのようで、花が終わった株も少しありましたが、寒い日が多かったからか咲いたばかりの花やつぼみもまだかなりありました。平日でもそれなりに人がいるのが寂しくなく、でもゆっくりじっくりお花を見たり、顔を近づけて香りを楽しんだり、写真を撮ったりできました。

わたし、花に会うと「こんにちは♪」とか「カワイイね♪」と声を掛けてしまうクセがついています。以前は心の中でやっていたのですが、近頃声に出してしまっていることもあります。近くに誰もいない時なら、まあいいか(笑)。誰かに声を掛けると、他のお花が「見て見て!」とか「わたしも!」と言っているような気がして、そちらにもきちんと目をやって褒めてあげるので、花の季節には外を歩いていても忙しいです。お花屋さんの前でもいつもそれをやっています。忙しいけれど楽しく幸せな気分になります。

バラ園では一つ一つにじっくり向き合って丁寧に対応できて嬉しかったです。バラにはそれぞれとてもステキな名前がつけられていて、愛されて大切にされているのだなぁと感じます。たくさん写真を撮ってiPhoneの中がバラだらけになりました。


01205d92b05adc355550c164fce5b09da4c0e9b55e.jpg     0167561f4cb57ac3d6987590da86995d566a8f8540.jpg


01815d16add460fb71d048c602385401e87c166c7c.jpg     01e541a82eb7f51040ca7310a369d2d2c7b87afa29.jpg


わたしは写真を撮っていても、大輪の花びらのたくさんある豪華な花よりも小さい花の方が好きなようで、ああ、やっぱりそうなんだぁ…と変に納得してしまいました。大輪のバラも写したけれどそう思っているので上手く撮れませんでした~。

旧古河庭園には洋館とバラ園の他に日本庭園やお茶室もあります。少し紅葉も始まっていて、あと半月くらいしたらもっと綺麗に色づくのだろうな。


0199687e3e7cbfbc1d4cc3806a0d8eedd8be578271.jpg



今日は様子を見ながらヴァイオリンの練習をしてみました。思ったよりも貧弱な音ではなく弾いている時は痛くなかったのですが、終わって楽器を置こうとしたら…、肩が好ましくないことになっていました。それほど大変な外れ方ではないので自分でゆっくり戻せたのですが、仕事へ行く途中の電車内でまたちょっとずれてしまい、帰ってくるまで治せませんでした。

今は落ち着いてパソコンも両手を使って入力できます。しばらくはこんな調子なのかもしれません。出先でもゆっくり落ち着いて時間を掛けれは治せると思うので、我慢できないときはそうしようと思います。



≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫