FC2ブログ

ヴァイオリンシェア会

 2016-07-09
7月7日に「ヴァイオリンシェア会」というのをやりました。

前もってリクエストしていただいた曲を弾く。
リクエストしてくれた方にはその曲についての想いをお話ししてもらって、
わたしもその曲について感じたことや生まれた妄想についてお話しするという会です。
演奏について感じたことも、自由に意見や感想をいただけたらな~と。

まだまだどんな曲でも弾けるという状況ではないのですが、
人が口で歌えるものならなんとかできるかもと思って、
リクエストしてもらう曲は「歌」に限らせてもらいました。(笑)

誰もリクエストしてくれないかも…と少し心配もあったけれど、
この謎の企画(笑)にすぐに反応してくれた友人がひとりいました。ありがとうございます。

リクエストの曲『時ヲ止メテ』(東方神起)と、
昨年教会で弾いた『The First Noel』 と、『翼をください』の3曲を弾きました。

リクエストは1名でしたが、お客さんとして聴きにきてくれた方が4名と、
もうすぐ2歳になるユイさん。(ママのお腹の中に居るときからの友だちです)
みんな兄弟や家族のように親しみを感じている人たちで、
わたしは一応制服(笑)を着ているけれど、日常のゆる~い雰囲気の会になりました。

そういう場でも、やっぱり普段の練習通りには弾けないですね。
でも、普段とは違った良い面もあったかもしれない…とも思います。やる気が違うから。(笑)

『時ヲ止メテ』 はもともとは知らない曲でした。
それがだんだん自分の好きな曲になっていき、練習しながら胸がキュンとするようになりました。
ヴァイオリンを弾くにあたっては、
フィンガリングやボーイングを考えるのにあーでもないこーでもないと、最後までこだわりました。
歌詞の言葉のつながりに沿った音にしたかったから。
東方神起が歌っているのと同じ息づかいで弾きたい…と思ったから。

自分からは弾こうと思わなかったかもしれない曲を弾いたことで、新しいわたしに出会いました。
今までこんなに甘く切ない気持ちでヴァイオリンを弾いたことがなかった…。
「ほんとうにみほさん この曲を好きになってくれたんだなぁ~と嬉しかったです。」と言ってもらいました。
そう言ってもらえて、わたしも本当に嬉しいです。

聴きに来てくれた方たちからも、嬉しい言葉や、やっぱりそうだよね~という感想をいただきました。
ご意見ご感想、真摯に受け止めます。ありがとうございます。

まだまだ自分が思うようには弾けないけれど、
音の外れ加減や弓が擦れるのや、でも震えながら(笑)感じていることを音にしようと弾くヴァイオリンは
わたしだけにしかできない演奏で、そこに良い悪いはありません。

わたしの世界を、遠慮せずにもっと披露していきたいと初めて思いました。
遠慮しながら弾いていたら、受け取る方か困ってしまうんだ…。

今回限りではなく、またやりたいと思います。


13566950_1009904295783637_1566169769780649943_n.jpg  13620071_1026877387425573_6799782309773400018_n.jpg


__ 2  13592337_1009904199116980_2287110899017268866_n.jpg



≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫