FC2ブログ

新年早々ドンヨリします…

 2016-01-04
年末はあまりヴァイオリンの練習ができませんでした。

年明けからは気を取り直して通常通りに練習しています。
先回のレッスンで時間切れのため持ち越しになったクロイツェル8番。
ん~、移弦が上手くできません…。
この段に及んで今更ですが、どの弦を弾いているのか意識不明になる時がある。

もうひとつのトリルシリーズは22番まで終わり、
トリルシリーズ最初の15番の2巡目に入ることになりました。
一度やったので何となく覚えていても、これもかなりやり直しの感があります。

クロイツェルを練習して、わたし、何とかなるのだろうか…と、元旦早々ドンヨリしました。
クロイツェルがすらすらと弾けるようにはならないかもしれないけれど、
これをやることで、他のもう少し難しくない曲が上手く弾けるかもしれないのだから、
やる意義は充分にあると、今は思えるようになっています。

しかし、ドンヨリするんですね…。

音楽は人との優劣を比べるためのものではない。
けれど、どうしても自分の未熟さばかりが気になります。
相当未熟なのだから当たり前のことなのだけど。

誰かと比べて上手だと言われなくても、自分が思ったような音が出せるようになりたい。

練習の後、ケースに相棒くんをしまっていたら
「…だから諦めないで。」と去年言われた言葉が頭に思い浮かびました。
たまにはこうしてドンヨリするけれど、
自分が望む音が出せるようになりたいというのは諦めないよ。



__ (22)

相棒くんのラベルが写った 本物じゃないけれどストラディヴァリのラベルです。



≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫