FC2ブログ

久しぶりのアンサンブル

 2014-04-12
書きたいことがいろいろありますが、更新できていません…。

木曜日に、久しぶりにアンサンブルの練習に行きました。
先月はまだ肩の調子が良くなかったため見学させてもらったので、
弾くのは今年になって初めてでした。 (もう4月なのに…)

最近新しいメンバーが3人増えて、また今回も見学の方がいらして、
ヴァイオリン12~3名とチェロ1名になりました。
ほとんどの方が、子供の頃に習っていたとか学生オケで弾いていた経験があり、
大人になって始めた私のような人は数名。
その中で、どうやら私が一番経験年数が浅いようです。
それを練習の密度でカバーできるほど練習できているわけでもなく、
だからヘタクソなんですけど…。ゴメンナサイ。

でも演奏以外のことでは、少しは貢献できているのではないかと思います。
練習の雰囲気が明るく楽しくなるとか、準備や片付けをワイワイやるとか…、
結局、楽しい雰囲気担当なんだと思います。

今まで発表などの目的なく練習していましたが、
12月に先生がやっているもう一つの先輩アンサンブルと合同で小さな発表会をやることになりそう。
来月になったら日程がわかるのですが、12月か…。

例年12月は舞台の仕事が忙しく、土日はまず空いていることがありません。
でも、私にとってのやりたい事を一番大事にしたい。
すでに受けている予定はさすがに断れないけれど、
それ以外は発表会が決まるまで保留させてもらおうかな。

どうなるかな…?きっと大丈夫、大丈夫。



レッスンのプレッシャー(笑)

 2014-04-08
お金磨きをしたその夜、ヴァイオリンのレッスンへ行きました。

その前日は舞台の仕事、当日昼間はお金磨きと、
直前に練習できないスケジュールになってしまいましたが、いろいろな都合からそうなりました。
自分で決めたこととはいえ、心身ともにハードスケジュールです。

いつもギリギリになってようやくカイザーの課題が最後まで弾けるような状態で、
数日前からものすごいプレッシャーでした。
レッスンの前に何とか少しでも練習できる時間が取れないかと
頭の中でぐるぐると考えを巡らせて…、夜中に又は早起きしてと思ったけれど、できませんでした。
レッスンは好きだけれど、不安な気持ちで先生のところへ。

自動改札を出るときにスイカのチャージ残金が「1111」なのを発見!
消費税が変わってから、一桁がゼロじゃなくなったのが面白くていつも見ていましたが、
ちょっと助けられたような、ラッキーな気分になりました!

今回のカイザーは新しく35番と2巡目の5番、6番。
肩の調子は前回よりもかなり良くなっていて、曲の途中で休憩を入れなくても大丈夫になりました。
35番はつっかえつっかえ何とか2回弾いて、先生と一緒に弾く5番、6番はついて行くのが精一杯。
途中で楽譜を見失って、でも指がなんとなく動いている間にどこだか見つけられる…と
まるで神経衰弱ゲームのようでした…。

先生のヴィオラ弓を見せていただきました。ヴァイオリンのより少し重たい。長さはほとんど同じです。
そして、ヴィオラを少しだけ弾かせていただきました。
低音が胸だけでなく顎にも響いて、すごいです!
でも高音へ行くと「あれ?ここで終わり?」という感覚。

ヴァイオリンと同じように弓を動かしたのでは上手く響かせることができません。
時々まぐれで太い音が出ると、なんだか嬉しい。

他の人がどうかは分からないけれど、わたしはいつもヴァイオリンから出てくる音に合わせて、
自分の気持ちも上がったり下がったりしている。
ヴァイオリンを弾いて、高い音で気後れするような気がするのは、
自分のテンションが音の高さについていけないからなのかなぁ…と、ヘンなことを思います。
ヴィオラを弾くと、安心するような、落ち着くような気分になります。不思議…。

数日前からこのハードスケジュールに緊張していたけれど、何とか無事にこなせました。
終わって安心したら、ドッと疲れを感じました。

熟睡して朝目が覚めたら…、また肩が痛いゾ…。
少し時間がたっても違和感が無くならないけれど、ヴァイオリン弾けました。セーフです。



小さいお客さまから大きいお客さままで

 2014-04-07
昨日4月6日、「スマイルカフェ花まつり」で久しぶりのお金磨き屋さんでした。
お金磨きを体験して下さった方、スマイルカフェのメンバーの皆さま、
朝霞市商工会の方々、その他お世話になった皆さま、ありがとうございました。

しばらく出展をお休みしていましたが、お金磨きを覚えていて下さった方がいて嬉しかったです。
お休み前の出展も今回と同じ朝霞台の会場でした。
今回もジェイコム東上さんが取材に来ていたので、
わたしのお金磨きをテレビで紹介して下さったお礼を、直接言うことができました。

1501840_245551792276288_190886270_n.jpg   1456100_501886153261051_45181951_n.jpg


このブログを読んで、高校時代からの友人がお金磨きに来てくれました!
ビックリしました&嬉しかったです。

そしてスマイルカフェのメンバー塩ねえとお母様がお金を磨いていると…

1509676_1401405566799616_1475337703_n.jpg

たくさんのお母さまたちが見物に集まってくださいました。
ものすごい引き寄せパワー!!お金磨きはしなくても、楽しいおしゃべりができました。

午後には小さいお客さまが。

1610053_507112552744152_791528055213981472_n.jpg   201446.jpg

一緒に磨いているうちに、彼と盛り上がってすっかり楽しくなってしまいました。

それを見ていた女の子が「私もやりたい!」と。
今度はその女の子と楽しくやっている間に、お母さんはヘッドマッサージを受けていらっしゃいました。
30分500円でお金磨きをしながら、お子さまお預かりしますよ~。

その他にも、たくさんの人とお金磨きを楽しみました。

今回は「黒目川花まつり」というイベントの中での開催で、
他の催しに来たお客様が、ここでは何をやっているの?と足を運んで下さいました。
そういう方が立ち止まってお金磨きの看板を不思議そうに眺めてくれる瞬間がとっても幸せ。
実際に磨いてもらえたらもっと嬉しいけれど、
「お金磨きって一体なに?」「へんなの~」「磨いてどうなるの?」…と思っているかも。
何かの引っかかりや疑問を感じてもらえるだけでも充分です。

そして、次に出会ったときにはきっと体験してくれるのではないかと思います。

今回の写真はスマイルカフェのメンバーさんが、出展の合間に撮影してくれたのもです。
ありがとうございます!!

お金磨きとスマイルカフェの楽しさを改めて感じた一日でした。



「スマイルカフェ朝霞花まつり」でお金磨きします

 2014-04-04
昨日の雨で散り始めた桜、今週末が見納めかな?
明日、明後日(5日・6日)朝霞市で開かれる「黒目川花まつり」でスマイルカフェが開催です。


o0413058412886122345.jpg

  詳しくはこちら  4/5(土)スマイルカフェ朝霞
             4/6(日)スマイルカフェ朝霞



  わたしは6日に久しぶりにお金磨きで出展します!
  いろいろありまして、なんと今年になってから初めての
  スマイルカフェ出展です。



お金を磨いてなんの役に立つのかと言われると、上手に説明できないのだけれど、
無心に磨いているうちに、忘れていた子供の頃の気持ちを思い出したり、
手を動かしながらおしゃべりする楽しさもあったり。

無意味に思えるようなことに隠された価値、そんなものを探したい。



わたしが「こんな面白いこと、楽しいことがあります」というよりも、
体験して何かを感じてもらえたら幸せだな~と思います。


スマイルカフェは、次々に新しいメンバーさんが増え、前よりもさらにパワーアップしています。
「花まつりスマイルカフェ」は、両日ともたくさんの出展者で、大きなイベントになりそう!

個人的には、ちょっと強行スケジュールなのでドキドキですが、
たくさんの人と一緒にお金磨きができるのを楽しみにしています。


「夜桜と絵本とライアー・コンサート」

 2014-04-01
朗読の後ろでヴァイオリンを弾くという妄想を実現することにしました。
こう書いていて、かなりビビッているのですが…。
昨日はそのための偵察(?)も兼ねて「夜桜と絵本とライアー・コンサート」に行きました。
実現化のお相手でもあるきのこさんもゲストで出演するので。

絵本の朗読に合わせて、ライアー(竪琴)の音がぽろぽろとこぼれ出てきます…。
それはもう、素敵な時間・空間で、これぞ「癒しの世界」という雰囲気です。

本を読む福間麻子さんの声は周波数帯の広いお声。どちらかと言うと落ち着いた低めの声。
それにライアーの可愛らしいコロコロ・ポロポロ・キラキラした音がとても合います。
みやたよしたけさんのライアーは即興演奏だそうですが、物語の展開に寄り添う素敵な音でした。
次の展開はどうなるのか?という緊迫感を破るその音の入り方が、もう優しくて…。

きのこさんも、ライアーと一緒に詩の朗読を。
麻子さんとは声が違うので、また雰囲気が変わってくるのですね~。
きのこさんの声は明るくて清々しくて元気が溢れてる。

そのきのこさんの声の後ろでヴァイオリンを弾きたいのですが、
わたしのヴァイオリンは、聞く人を緊張の渦に巻き込むような音です。
昨日の「癒しの世界」とは全く違った新しい境地を開拓することになるかもしれません。
どんなものになるか皆目見当がつかないけれど、
「やりたいことをやることに意義がある」と、きっとタイジくんも応援してくれるはず。

きのこさんも緊張するタチなのだそうですが、
お腹の中にタイジくんが居てくれることで、ひとりだった時よりも落ち着けるそうです。
せっかくなのでその恩恵に預かって、タイジくんがこの世に誕生する前に
朗読&ヴァイオリンを実現できたらな~と思います。

試しに、楽譜を用意して始めのほうだけちょっと音を出してみたけれど、
妄想がしょぼしょぼになっていきました…。
そりゃそうですよね。わたしがいきなりCDのように弾けるわけない!
もう少ししたら本格的に取り組めると思うので、なんとかなるといいなぁ…。

昨日の会場のカフェ、窓から満開の夜桜が見えました。

IMG_1806 (800x767)



≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫