9月7日(土)は池袋でスマイルカフェです

 2013-08-31
明日から9月ですね~。来週の土曜日、9月7日は池袋でスマイルカフェがあります。
10時~17時、場所は池袋のギャラリーKです。
わたしは「お金磨き」でスマイル初出店です!!

では、出店メンバーのご紹介です。

【ワーク】

http://enjoy484.blog79.fc2.com/blog-category-5.html 初出店!!
  楽しいことしてみよう!
  『お金を磨こう!』


 楽しいことしてみよう!ヴァイオリンやお金磨きや…

http://ameblo.jp/maria-fmi/ 
 マリア・フルール
 『アロマクラフト』


 横浜市港北区 アロマとハーブでクラフト作り教室 マリア・フルール

http://wellfit-smile.net/
 WELLFIT 林 祐子
 『オーダーメードパワーストーンブレスレットの販売』
 

 WELLFIT:エステとパワーストーン@立川

【リラクゼーション】

http://ameblo.jp/yuko-relax77/初出店!!
 自分を大切にするリフレクソロジーyuko
 『リフレクソロジー、ヘッドトリートメント


 自分を大切にするリフレクソロジーyuko・出張リフレ横浜・青葉区・町田市

http://ameblo.jp/iyashibito-yasumii/
 美と癒しのプライベートサロン「Y-RI-N 」
 『ハワイアンロミロミ、ヒプノセラピー、ヒプノで指占い』

 
 ☆貴女を幸せ体質へと導きます☆

【癒し】

http://ameblo.jp/ein291balto/
 ふくちゃん
 『チャネリング、ハンドマッサージ』


 ふくちゃんのブログ Mシュナと時々スピリチュアル


http://cosmos-muse.jimdo.com/
 Healing salon Cosmos
 『シータヒーリング ユニバーサルペンジュラムヒーリング』


 Healing salon Cosmos - healing salon cosmos

【セッション】

http://ameblo.jp/20080603nana-ameblo/
 【Blue Moon】Spiritual Navigator ☆ナナ
 『交霊守護霊対話/観音様の開運カードセラピー/前世鑑定/天使の 言霊/手作りアクセサリー販売』


 Blue Moon

http://risui-larcenciel.jimdo.com/
 Healing Salon Lucia ~ヒーリングサロン ルキア~
 『シータヒーリング 占い(西洋占星術・タロット)』


 Healing Salon Lucia 〜ヒーリングサロン ルキア〜

http://ameblo.jp/lovelyp-suke
 ぴーすけの心ホッと店
 『似顔絵、タロット、未来予報図。絵本,絵はがき販売』


 『“あい”ってなんだろう』 @ぴーすけのメントレ日記

http://lienlier.web.fc2.com/
 Lien Lier
 『Trinite カウンセリング』


 LienLier-Home

http://ameblo.jp/sayan-ma/
 《ハッピースパイラル》★Sama-Sama Salon
 『ハートカラーカードセラピー・インナーボイスセラピー』


 ハッピースパイラル@横浜・田園都市★私が好き♥心も体も美しく

http://ameblo.jp/apprivoiser/
 手相タロット占い師 金刺よしこ
 『手相リーディング、タロットリーディング、女神ヒーリング』


 女神系 手相タロット占い師☆金刺よしこの「踊って 笑って 占って」♪


自分が一番最初にあるのが図々しい感じですが…、公式ページの順番で書いたので…。
パソコン苦手なのに慣れない作業して力尽きた…。
9月7日よりも先に、9月5日に北千住でスマイルカフェがあります。
ハープの演奏もあるそうですよ。詳しくはこちらです!




4週間ぶりにレッスンへ

 2013-08-29
普段は2週間おきにレッスンに通っていますが、スケジュールの都合で間があきました。

カイザー25番はさっさと読譜をしたのが良かったか悪かったか、
その後、弾かないうちにかなり忘れてしまって…。
ダブルコンチェルト3楽章の方は全くはかどらず、最後の追い込みでかろうじて終わりまで行きました。
ぜんぜん弾ける気がしないままレッスンへ。
いつもなら焦る・緊張するのだけど、今日は頭の中がまっしろでした。

カイザー25番は音程が悪く、先生と交互に弾いて、更に一人で弾きました。
先生の音を聴いたら、わたしが弾くとつまらない曲だったのがとても可愛らしく明るい曲でした。
音程悪いから暗く聞こえちゃうんだな…。

ダブルコンチェルト3楽章は、弾き始めたものの進めるうちにだんだん怪しくなってきて…、
3分の2まで弾いたところで、続きは次回になりました。
それでも先生は、「初回にしては良く出来ています(^^)」と。
そんなふうに言ってもらっていいのかな…?先生、優しいです…。
夏の疲れかまた体調がおかしくてあちこち動きが悪いので、大目に見て下さったかもしれません。

先生のところに期間限定で16世紀に作られたヴァイオリンがきています。
先生が、他のオールドヴァイオリンとそれを弾き比べてくれました。
同じように鳴らすには弾き方を変えないとうまく音が出ないそうです。

わたしも手にとってじっくり見させてもらいました。
展示会で正面や横から眺めたことはあったけれど、角度を変えて見てみるとぜんぜん違って見えます!
そんな昔のヴァイオリンが、今とほとんど変わらない形をしていること、
それがきれいな音を今も出せること、不思議な気持ちになりました。

進化とか進歩って何なのかな?
わたしはどちらかと言うと早い流れに遅れがちなのだけど、それでもいいかもしれないな。(変なオチ)

夏休みの宿題が終わりました!終わったと言えるほどできてないけど。
そしてこれからようやく夏休みです!!順番が逆さまだけど。



スマイルカフェ勉強会に行きました

 2013-08-27
ようやく夏のお仕事が落ち着いて、気がつけば秋の気配が…。
劇場にいると世間から取り残されたようになりますが、はやく社会復帰しなきゃ。

今日は来月からお金磨き屋さんをやるスマイルカフェの勉強会に出掛けました。
参加された方にお金磨きの名刺と磨いたお金をセットでお渡ししました。
新参者ですが、皆さんあたたかい雰囲気で嬉しかったです。
スマイルカフェに対する熱いお話をたくさん聞けて、わたしも自分なりに頑張ってみたいと思いました!

わたしは、9月7日(土)池袋ギャラリーK にてデビューします。
イベントは10時~17時までやっています。お時間のある方はぜひ遊びに来てくださいね!!
入場は無料です。

さて、ついでに久しぶりにお金磨きの動画を…。



あ、イベントではこんなに急いで磨かないから、どうぞご安心を。
スマイルカフェの今後の日程は、こちら ですよ~。



ワークシートの会に行きました

 2013-08-20
お盆の期間は稽古場&劇場でした。
久しぶりに昼間に外に出たら、これまでの白い日差しが少し優しくなったような…。

昨年の夏に比べるとそれほど仕事のストレスを感じてはいないみたい。
それでも早く帰宅できた日に、夜10時前に寝てしまいそのまま朝を迎えた日がありました。

昨日今日はお休みで、いろいろ用事を済ませて、
ヴァイオリンの練習は忘れてしまったことを思い出すのに時間がかかり、
ダブルコンチェルトの3楽章は結局あまりはかどりませんでした。う~、どうする…。

2ヶ月ぶりにワークシートの会にも行きました。
話しているうちに、わたしのメチャクチャぶりは今に始まったことではなく、
もともとそういうタチだったんだ…と思い出しました。
(でも本人はいたって真面目にやることを吟味しているつもり)

ワークシートの会は「心が本当に望む生き方・働き方を見つめ、実践し、体験を分かち合う場」。
当然(?)仕事の話題にもなるのだけど、
わたしが舞台の仕事を離れたときに周りの人はどんな気持ちだったか、
戻ってきた時にはどんなふうに感じたかについて、改めて認識させてもらえました。
当事者(わたしの仕事関係の人)不在ですが(笑)、こういう機会に感謝です。

自我先生の突っ込みポイントが人によって全く違うことも発見したり、
アーチェリーで的を狙う時の感覚というマニアックな話しをしたり、
相手の中に自分と同じものを発見してすっかり嬉しくなって、
気がつけば、ビックリするほど時間オーバーしてしまっていました。

明日からまたしばらく劇場に入りますが、これで元気良くお仕事できそうです!
これが終われば夏休み(秋休み?)です。
スマイルカフェでのお金磨き屋さんも詳細決定していますがこれはまた後ほど!



先生に弾いてもらうと…

 2013-08-14
前回のヴァイオリンのレッスンの時に、
先生に点検が終わったわたしのヴァイオリンを弾いてもらえますか?とお願いしました。
状態が一番いい時に先生が弾いた音を聴きたい!と、たぶん点検のたびにお願いしていると思いますが、
いつもいやな顔ひとつせずにわたしのヴァイオリンを弾いて下さいます。

まず、バッハの無伴奏パルティータ2番の「ジーガ」を少し。
ああ…、これ、わたしが好きな曲です…。
そして、仕上げだったダブルコンチェルトの1楽章を途中まで。

いい音です…。 わたしが弾いているのと同じ楽器だとは思えません。
わたしが弾くと弱腰になる高音も、先生の手にかかると伸びやかに気持ちよさそうに聞こえます。
何が違うのか?もちろん何もかも違うのだけど、最も大きな違いは弓使いとヴィブラートかなぁ…。

今からやって自分が先生と同じように弾けるとはもちろん思っていないけれど、
いつか自分でもこのヴァイオリンでこういう音が出せるようになりたいと思います。
だから、先生に弾いてもらってその音を覚えておきたい。
良い音が出てこないのはヴァイオリンのせいじゃないんですよね…。わたしのせい…。

「いい音がしますね。楽器に不足はないですねぇ…。先生と同じくらいいい音で弾けるようになったら、
別の楽器が欲しくなるかもしれないけれど、たぶんそれは無いと思います。」
「そんな日は来ないんじゃないかと思います…。」と言ったら、
「そんなことを言ってちゃいけないですよ。(^^)」と諭されました。

そうですね…。
普段は自分のことを、とても前向き体質だと思っているけれど、
ヴァイオリンについては、どうも後ろ向きな発言が多くなってしまいます。(ため息も出ちゃうし…)
こういうふうに弾きたい…と思うことと、現実とのギャップは、
ヴァイオリンを始めた頃よりも、縮まるどころか広がってきているように思えます。
それは、ヴァイオリンのことが前よりも分かるようになってきたからかもしれないけれど。

カイザー25番は、頑張って1週間かけずに解読ができたけれど、
いよいよ次回からやる予定のダブルコンチェルト3楽章が、まったくはかどりません。
レッスンは月末だけど、もうあまり練習できる日がありません。
とうとうギブアップすることになってしまうかも…。




≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫